天気予報を見る
 
新聞購読申込
香川ニュースTOP > 記事詳細

プロの人形劇、家族ら夢中 東かがわ 京都の劇団が公演

2017/05/04 09:27

公演後に劇団員と交流する子どもたち=東かがわ市西村、とらまるパペットランド
公演後に劇団員と交流する子どもたち=東かがわ市西村、とらまるパペットランド

 東かがわ市西村のとらまるパペットランドで、ゴールデンウイーク恒例のイベントが開かれている。3日には、プロの劇団による特別公演が行われ、多くの家族連れらが物語の世界に浸った。7日まで。

 京都市の「パペットシアターらせんくらぶ」が出演し、オリジナル人形劇「マンモスのいた地球(ほし)」を上演。3万7千年前の世界からやってきたマンモスの子と少年・マモルとの友情を描く物語に、観客からは温かな拍手が送られた。このほか、昔話にアレンジを加えた紙芝居「ぶんぶくちゃがま」も上演した。

 同ランド内の人形劇場とらまる座で、各日午後1時半から上演する。同ランドでは期間中、人形劇ミュージアムでのミニパフォーマンスや人形作りワークショップ、軽食のバザーなども用意している。

 特別公演の観劇料は600円(3歳以上)。人形劇ミュージアムの入場料などは別途必要。問い合わせは同ランド〈0879(25)0055〉。

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.