天気予報を見る
 
新聞購読申込
香川ニュースTOP > 記事詳細

さぬきひめと和菓子コラボ 「いちごまん」発売 道の駅滝宮、23日から

2017/09/23 09:25

道の駅滝宮が23日から販売する和菓子「いちごまん」
道の駅滝宮が23日から販売する和菓子「いちごまん」


 綾川町滝宮の道の駅滝宮は23日から、県オリジナル品種のイチゴ・さぬきひめを使った和菓子「いちごまん」を発売する。銘菓「灸まん」で知られるこんぴら堂(琴平町)とコラボレーションして作ったまんじゅうで、同駅は「さぬきひめの風味とジューシーさを味わって」とアピールしている。

 綾川町は、さぬきひめの作付面積が県内市町で最も広く、そのおいしさや「イチゴの町」を広くPRしようと、同駅がいちごまんを企画。用いるイチゴは町内で生産されたさぬきひめだけで、ジャムにして白あんに混ぜているため、あんは赤く、まんじゅうの皮にも、さぬきひめの果汁を加えている。

 開発に当たっては、あんをよりしっとりさせることやイチゴの果肉感を残すことにこだわったという。同駅の中山雅登支配人は「これからも特産品を生かした商品を企画し、地元を盛り上げたい」と話している。

 来年5月中旬までの期間限定品として、同駅とこんぴら堂本店で販売する。1箱(6個入り)が税込みで800円、1パック(3個入り)は同375円。問い合わせは同駅〈087(876)5018〉。

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.