天気予報を見る
 
新聞購読申込
香川ニュースTOP > 記事詳細

今治造船が減収減益

2018/07/10 09:22

 今治造船(愛媛県今治市)は9日、2017年度の決算が減収減益になったと発表した。大型船建造が受注の中心となったことで竣工隻数が減少し、売上高は3592億円(前年度比3・8%減)。為替の減損もあったことから減益となった。都内で会見した檜垣幸人社長は、昨秋に稼働を始めた丸亀市昭和町の大型船舶の建造・修理施設(丸亀3号ドック)について触れた上で「18、19年度は大型コンテナ船などの竣工が相次ぎ、建造量と売り上げはともに伸びる見込みだが、収益面では厳しさが続くと予想している」と述べた。

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.