天気予報を見る
 
新聞購読申込
香川ニュースTOP > 記事詳細

かがわ美味シュラン/お昼の定食「小豆島」 創作郷土料理 暦(こよみ)(小豆島町西村) 壺井栄や島の魅力ふんだんに

2018/02/14 09:40




 小豆島出身の作家・壺井栄の作品に登場する食卓の風景や、地元の女性たちに聞き取った郷土料理などをヒントにメニューを考案。食産業が盛んな小豆島ならではの食材をふんだんに使い、豊かな魅力を発信する。

 お昼の定食「小豆島」は、前菜や小鉢、お造りのほか、焼き物、揚げ物、炊いた具を白米に混ぜ合わせた「かきまぜ」、さらにそうめん、つくだ煮、香の物が付いて1200円(税抜き)。

 この日のメインは、ハマチの照り焼きとイワシのフライ。酢ではなくダイダイを使う「大根なます」やサツマイモと小麦粉を混ぜた「芋ねり」など、栄が記した料理を含め、いろいろな味を少しずつ楽しめる構成だ。

 営業時間は午前11時30分〜午後2時と午後6〜9時。昼、夜ともコースは予約制。月、火曜定休(祝日の場合は営業)。問い合わせは〈0879(62)8234〉。

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.