四国新聞社

四国新聞文化教室

入会と受講のご案内

ホーム » 入会と受講のご案内

申し込み方法

  1. 電話にて各会場へご予約下さい。
  2. 予約後、なるべく一週間以内に各会場窓口にて手続きをして下さい。会員登録料・受講料(3カ月分前納)が必要となります。

※受付期間 4月1日~4月24日まで(午前10時~午後5時まで 日曜・祝日除く)

お申し込み先・お問い合わせ先

高松会場 TEL:087-811-2300
高松会場三木分室
(モトリス会場及びサンサン館みき)
TEL:087-811-2300
TEL:087-891-0333
丸亀会場(四国新聞西讃支社) TEL:0877-22-2266
東かがわ会場(四国新聞東讃支局) TEL:0879-25-7200
観音寺会場(四国新聞社観音寺支局) TEL:0875-24-2000
小豆島会場(四国新聞社小豆島支局) TEL:0879-61-1111

※サンサン館みきは毎週火曜日が休館です。

会員登録料(入会金)

はじめて入会する方は登録料1,080円(消費税込)が必要です。継続して受講する方は不要です。
(ただし、過去1年間以上受講されていない場合は新たにいただきます。)

受講料

四国新聞文化教室は1期6ヵ月です(今期は5月~10月)。6ヵ月を前期・後期に分けて受講料は3ヵ月 ごとの前納制です。前期分は4月の申込み時に、後期分は7月中にそれぞれ納入をお願いします。
納入された受講料はやむを得ない事情の場合を除き、払い戻しはいたしません。

開講

各教室ごとに受講日程表に従って教室が始まります。最初の受講日は原則として筆記用具をご持参ください。
教室によって別途に教材・テキストなどが必要な場合があります。なお定人員に満たない講座は開講を延期または中止する場合があります。

特典

四国新聞社主催の各種催し(ただし、弊社窓口扱いに限る)および四国新聞社発行の書籍について割引が受けられます(その際会員証を呈示してください)。
茶道、華道の会員は各家元からの免状取得ができます(有料)。

会員証の再発行について

会員証を紛失し、再発行する場合は手数料として200円いただきます。

受講上の注意

個人情報について

申込み書に記載いただく皆様の個人情報は、適切に管理し、四国新聞社においては、文化教室運営(講座別出席簿作成・受講日程変更等の連絡・受講料納付処理等)以外の目的で利用することはありません。
講座担当講師の方へは緊急連絡の発生等も考慮し、受講の皆様のお名前・住所・電話番号をお伝えすることをご了承ください。
なお、当社の個人情報の扱いについてはこちらをご覧下さい。

ページの先頭へ戻る