四国新聞社RECRUITING INFORMATION

  • ENTRY
  • CONTACT

FAQ よくある質問

応募資格に出身学部・学科や年齢の制限はありますか?

出身学部・学科の制限はありません。年齢制限は入社時に30歳未満であることです。詳細は募集要項でご確認ください。

筆記試験に向けてどのような勉強をすればよいですか?

筆記試験全般でいえば、マスコミ受験問題集を解いてみたり、作文を実際に書いてみる方法があるでしょう。一般常識については、日頃からいろいろな情報に触れることが重要です。新聞を毎日読み、できれば複数紙を読み比べてください。また、郷土・香川の歴史や地理、風土についても理解を深めておいてほしいところです。

運転免許は必要ですか?

応募資格ではありませんが、持っていなければ入社までに取得することを勧めます。

配属先の希望は聞いてもらえますか?

入社時は志望職種や面接で判断した適性などを参考に会社が決めます。2年目以降は社員のしたい仕事や勤務地の希望を尋ねる「自己申告」制度があります。もちろん「適材適所」の考えから、社員の適性・能力にふさわしい部署を判断しますので、全員が希望通りに異動できるわけではありません。

新入社員研修制度はどのようなものがありますか?

当社の新入社員研修は、3月1日から末日まで行う事前研修と、4月1日の入社後に約1週間かけて行う集合研修があります。事前研修は社内の各セクションの業務を実体験していただきます。入社直後に行う集合研修では、会社業務全般についての座学講習や新社会人向けのビジネスマナー研修などがあります。

女性は出産後、育児をしながら働き続けることができますか?

多くの女性社員が育児休業を取得し、職場復帰しています。復帰後は育児のための勤務時間短縮制度なども活用できるので、安心して働くことができます。

休みは取れますか?

年間の休日・休暇日数は週休2日制を上回る111日です。記者職は大事件・事故や選挙取材などで休日・休暇が取りづらい場合もあります。新聞記者の宿命といえますが、夏休みなどにまとまった連休の取得を推奨しています。

ページトップへ戻る