報告書「実効性あるものに」と検証委委員長

2019/02/21 20:17

 

 千葉県野田市の小4女児死亡事件で、県の検証委員会の委員長は21日の初会合後に取材に応じ、児童相談所や学校などへの聞き取りを進め、報告書を「実効性があるものにする」と述べた。協議内容の詳細は明らかにしなかった。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459