全豪テニス、錦織は準々決勝を途中棄権

2019/01/23 18:45

 

 【メルボルン共同】テニスの全豪オープンは23日、メルボルンで行われ、男子シングルス準々決勝で錦織圭(日清食品)はノバク・ジョコビッチ(セルビア)と対戦し、1―6、1―4となった第2セット途中で棄権した。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459