建設石綿訴訟、二審も国と企業に賠償命令

2018/08/31 14:46

 

 建設現場でアスベスト被害を受けた京都府の元建設労働者らが国と建材メーカー14社に計約9億6千万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、大阪高裁は31日、一審に続き国とメーカー側に賠償を命じた。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459