西日本豪雨で広島の災害ごみ200万トン

2018/07/25 19:18

 

 広島県は25日、西日本豪雨で発生した災害廃棄物は推計約200万トンに上ると発表した。2014年の広島土砂災害の4倍近くで、処理費用は約430億円とみている。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459