過労死を「重く受け止める」とテレビ朝日

2018/05/16 23:40

 

 テレビ朝日は16日、50代の男性プロデューサーが過労死していたことについて「極めて重く受け止めております。社員の命と健康を守るための対策をより一層進めてまいります」とコメントした。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459