フィギュア世界選手権、宇野は男子SP5位

2018/03/22 23:50

 

 【ミラノ共同】フィギュアスケートの世界選手権は22日、ミラノで行われ、男子ショートプログラム(SP)で宇野昌磨(トヨタ自動車)は94・26点で5位につけた。友野一希(同大)は11位、田中刑事(倉敷芸術科学大大学院)は14位。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459