国会冒涜との批判は免れずと財務省理財局長

2018/03/14 09:33

 

 財務省の太田充理財局長は14日の参院予算委員会で、森友学園の決裁文書改ざん問題に関して「国会を冒涜する、との批判は免れない。深くおわび申し上げる」と述べた。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459