レスリング協会が練習妨げなど否定

2018/03/01 13:16

 

 日本レスリング協会は1日、女子で五輪4連覇を果たした伊調馨選手が同協会の栄和人強化本部長からパワーハラスメントを繰り返し受けたなどと報道された問題で、練習環境を不当に妨げた事実はないと否定する見解を発表した。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459