イバンカ氏、米韓の対北朝鮮連携を評価

2018/02/23 23:34

 

 【ソウル共同】トランプ大統領の長女イバンカ大統領補佐官は23日の夕食会で、北朝鮮の核・ミサイル問題解決のため、米韓両政府が続けてきた「共同の努力が効果を生んでいる」と述べた。韓国大統領府が発表した。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459