米朝予備的協議巡り「接触は大事」と河野氏

2018/02/18 00:35

 

 【ミュンヘン共同】河野外相は17日、北朝鮮の核・ミサイル問題について、圧力を重視する一方で、米朝間の予備的協議に関し「核とミサイルを放棄して対話のテーブルにつけと伝える意味で接触は大事だ」と述べた。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459