米の北朝鮮政策不変は確認済みと首相

2018/02/14 09:35

 

 安倍晋三首相は14日の衆院予算委員会で、ペンス米副大統領が北朝鮮との直接対話の可能性を示唆したとする米紙報道に絡んで「米国政府に、圧力を最大限まで高める方針に変わりがないと確認済みだ」と述べた。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459