天気予報を見る
 
新聞購読申込
連載TOP > 連載 > 田勢康弘 愛しき日本 > 記事詳細

連載

 
 
 

森友学園事件

2017/03/21

核心は「8億円」値引き

 100万円の騒ぎで8億円値引きの真相が判明しないまま幕が降りてしまいそうになっている。大阪・豊中市の国有地払い下げをめぐる「森友学園事件」である。謎は深まるばかりだが、国民が知らなければならないのは、なにゆえに国有地が不当とも思えるような値引きで、しかも学校開校に合わせるようにして急いで物事が進んだのかである。23日に籠池理事長の証人喚問が行われるが、この場ですべてが判明することはまず考えられない。必要なのは国有地払い下げを決めた当時の迫田財務局長(現国税庁長官)を国会へ参考人として招致することである。

 安倍首相夫人昭恵さんは疑惑を晴らすためにも自ら説明すべきだと思う。少なくとも問題の小学校の名誉校長に就任(その後辞任)していたのだから、説明責任は果たすべきだ。手元に昭恵さんから最近いただいた名刺がある。都内で昭恵さんの講演を聞いた際にお目にかかった。気さくな人柄で講演会は立ち見が出るほどの人気だった。話の内容も「私は私」というようなテーマで、首相の妻という立場ではあるけれど、自分のやりたいことをやっているという話だった。いただいた名刺は表に安倍昭恵の名前と英語の表記、背景は田んぼの畦(あぜ)道で虫取り網を手にした兄弟が手をつないでいる絵。裏には同じ兄弟が夕焼けに包まれて家路につく後ろ姿の絵。昭恵さんの人柄を感じさせるのどかな光景だ。

 少し意外だったのは名刺に東京と地元下関の住所と電話(下関だけ)が記載されているほか、昭恵さんの携帯電話の番号と携帯メールアドレスが記載されていることだ。私でさえも名刺には携帯電話の番号は載せていない。ああ、この人はそういう無警戒なところのある人なのだと感じる。問題の100万円は私の推測ではこういうことではないか。籠池さんから依頼された講演会で昭恵さんは講演料として100万円渡された。それを断る際に「いただくわけにはいきませんのでどうぞそちらでお使いください」と受け取りを拒んだのではないか。そうですかということで籠池さんサイドは安倍首相からの寄付という形にして、それを吹聴することで寄付集めを円滑にしようとしたのではないだろうか。昭恵さんならそういうことを言いそうである。籠池さんサイドも「安倍晋三記念小学校」をうたい文句に寄付金を集めているのだから、そうしたいと考えても不思議ではない。そう考えるとどちらも嘘(うそ)は言っていないということにもなる。真実は一つというけれど、こういうことも政界などではよくある話だし、領収書のないお金の受け渡しなど、いまでも政治の世界では珍しいことではない。

 それにしてもゴミ処理費用を差し引いたという理由でなぜ8億円の値引きになったのか。どれだけのゴミが埋蔵されているかを調べもせずに、しかも開校時期に間に合わなくなるなどという民間の事情を役人が忖度(そんたく)して物事を急いで進めるなどという話は聞いたことがない。政界周辺の噂では当時の財務局長迫田氏は安倍首相と同郷で親しいという。2015年9月3日に首相官邸に呼ばれて岡本官房長とともに首相に面会している。国有財産管理などが仕事の財務局長が首相に会うこと自体きわめて珍しい。そしてその翌日、大阪近畿財務局で森友学園問題の協議が行われ、5日に安倍昭恵さんが名誉校長に就任しているのである。迫田氏は国税庁長官に栄転するが、首相の意向が働いたのではないかとさえいわれている。公僕としての自覚があるならば、迫田氏は自らこの疑念を晴らすべき説明責任がある。そうされないのなら、国会は参考人として招致すべきである。

 野党の要求する籠池氏らの参考人招致を固く拒否しつづけてきた与党は籠池氏の100万円発言で急遽(きゅうきょ)、証人喚問に切り替えた。竹下自民党国対委員長は「安倍首相への侮辱」を理由にした。冗談ではない。8億円値引きは「国民への侮辱」なのだ。8億円で拒否してきた招致を100万円で方針転換するのは筋違いだ。

 そもそも何も問題はないということであれば、真相はもっと早く明らかになるはずだ。日に日に疑惑が深まってくるように思えるのは、根底に、すなわち「8億円」に何か隠さねばならぬような事情があるからではないか、とだれしも思う。

(政治ジャーナリスト、四国新聞特別コラムニスト)

47CLUB(よんななクラブ)

47CLUB
全国の良質な品々を厳選してお届け

盆栽

盆栽
産地香川から盆栽文化をお届け

オンラインショップ情報

ショップ情報
オススメの買い物サイトをご紹介

讃岐囲碁サロン

讃岐囲碁サロン
ネットで世界の囲碁ファンと対局!

みみより新聞

みみより新聞
視覚障害者向けニュースサイト

住宅展示場情報

住宅展示場
家造りに関する情報盛りだくさん

健康新聞

健康新聞
元気な暮らしに役立つ情報を紹介

ちょこっと広告・パネット

パネット
四国新聞を伝言板として使おう!

求人情報紙・ジョブ

ジョブ
週刊発行!チラシタイプの求人情報

おりーぶ通信

おりーぶ通信
女性通信員のページ

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.