天気予報を見る
 
新聞購読申込
連載TOP > 連載 > 田勢康弘 愛しき日本 > 記事詳細

連載

 
 
 

トランプ大統領

2017/01/23

世界規模の混乱必至

  朝の4時頃までテレビにかじりついた。何度も目をこすったのは眠気ばかりではない。これはほんとうにいま起こっていることなのだろうか、悪い夢を見ているのではないだろうかとさえ思ったからである。世界一の権力者ともいうべき米国大統領にドナルド・トランプ氏が就任した。1年前に予備選が始まった頃には「泡沫(ほうまつ)候補」だった人物が、選挙期間中、かなりの暴言を吐き続け、大統領就任とともにまともになるだろうという大方の期待をあざ笑うような格調の低い演説で世界を震撼させた。

 ブッシュ(父親)大統領の就任式のとき、プレスとして会場で就任演説を聴いたことがある。議会の前に造られた式場に全体で100万人を超す人々が埋め尽くす。「新しい風が吹いている」というスピーチライター、ペギー・ヌーナン女史の書いた就任演説の冒頭に目頭が熱くなったことを覚えている。ケネディに代表されるように大統領就任演説は歴史に残る。トランプ大統領は選挙期間中の本音丸出しの演説と同じような内容を繰り返した。「偉大なるアメリカを再び」という言葉以外、耳に残るものはなかった。その意味で歴史に残るだろう。

 大統領就任直前のトランプ氏の支持率は40%、70%前後が一般的だから異常に低い。そこで考えた。政治の経験も軍の経験も(兵役を免れた)ない史上初の大統領、就任時70歳も最高齢。4千人の政府のポストの人材がなかなか集まらないという異常なトランプ体制。にもかかわらず、熱狂的支持者も少なくない。だれもがトランプ氏の予備選出馬は悪い冗談と信じていた頃、ひと味違う記事が「ニューハンプシャー・ユニオン・リーダー」紙に載った。「他の候補者もマスコミもドナルド・トランプをあまりに見くびっている。国民は口先だけの言葉や、上品ぶったイメージや政策方針書にうんざりしている。となれば、ひょっとすると、大勢に逆らってばかりで、訳知り顔のコメンテーターからけなされている人物のほうが良いと、国民は考えるかもしれない」(ワシントン・ポスト取材班「トランプ」)。

 トランプ氏のこれまでの70年の人生はすべて「トランプ」という名を巨大なブランドにすることだった。たとえ悪口でも書かれないよりはいい、という姿勢で貫いてきた。話の内容としては事実関係にかなり疑問を感じるようなものが多いが、建前だけでものを言っているという感じはしない。メディア攻撃も報道の自由などという観点からは眉をひそめざるを得ないが、マスコミを信用していない人々からは拍手喝采だ。このあたりは大阪の橋下徹前市長と似ている。過半数とまでいかなくとも4割の人の心は掴(つか)んでいるのだ。

 米国で人気の政治学者イアン・ブレマー氏は2017年の世界の10大リスクを発表した。1位、すなわち世界最大のことしのリスク要因としてあげたのが「トランプ大統領の出現」である。ブレマー氏は言う。「半年前に『米国が大きな紛争に巻き込まれる可能性はあるか』と聞かれても、そうは思わないと答えていたが、いまは違う。経験不足のトランプ氏が衝動的な反応を抑えることができないという懸念があるからだ」(読売新聞インタビュー)。

 いかなる体制であっても政治不信は地球規模で広がっている。きれい事、建前しか語らない政治から人々は離れて行く。その意味ではトランプ現象は続くと見たほうがいい。トランプ氏のこれまでの発言は「物事を正確に理解していないから」と見る向きが多かった。しかしながらスタート時点からこの大統領は予想外に頑固に従来の主張を貫くタイプと見るべきだ。トランプ氏が崇拝するレーガン大統領は、側近に優秀な人材を置き、彼らに大胆な政策運営を任せた。トランプ氏はどうやらすべての決断は自分でするというタイプのようだ。

 はっきりしているのは世界的規模での大混乱は避けられないということである。同盟国日本としてはこれまでのような対米追随ではうまくいかないだろう。同盟国としては言いにくいことでもはっきりと主張するということではないか。トランプ大統領がどのような政策を打ち出すのかを少し見てから首脳会談を申し入れるべきではないだろうか。今回ばかりは早ければいいというものではなさそうだ。

(政治ジャーナリスト、四国新聞特別コラムニスト)

47CLUB(よんななクラブ)

47CLUB
全国の良質な品々を厳選してお届け

盆栽

盆栽
産地香川から盆栽文化をお届け

オンラインショップ情報

ショップ情報
オススメの買い物サイトをご紹介

讃岐囲碁サロン

讃岐囲碁サロン
ネットで世界の囲碁ファンと対局!

みみより新聞

みみより新聞
視覚障害者向けニュースサイト

住宅展示場情報

住宅展示場
家造りに関する情報盛りだくさん

健康新聞

健康新聞
元気な暮らしに役立つ情報を紹介

ちょこっと広告・パネット

パネット
四国新聞を伝言板として使おう!

求人情報紙・ジョブ

ジョブ
週刊発行!チラシタイプの求人情報

おりーぶ通信

おりーぶ通信
女性通信員のページ

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.