天気予報を見る
 
新聞購読申込
連載TOP > 連載 > 田勢康弘 愛しき日本 > 記事詳細

連載

 
 
 

日経平均2万円

2015/04/19

景気は良くなっているか

 景気はほんとうに良くなっているのだろうか。全国を回って歩いていても、景気がよくなっていると実感しているという声を聞くのは、東京以外では名古屋、福岡ぐらいだ。東証株価は一時、2万円を回復した。15年ぶりのことで、何となく明るい雰囲気にはなっている。賃上げした大手企業も少なくないし、新卒の就職戦線も改善している。これでも景気が悪いというのか、と叱られそうだが、株高の景気不安定というのがいまの状況ではないかと思う。

 東証株価についてはこのところ「官製相場」という言葉が使われだした。官製、つまり公的機関が大量の日本株を買い、それを見て外人投資家が買っているということである。日銀が年間3兆円をETF(上場投資信託)につぎ込む。ETFは日経平均に連動するため、日経平均株価の引き上げに直結する。GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)はこれまでの12%から25%に日本株購入の枠を拡大し、6兆円以上になるのではないかと見られている。ついでゆうちょ銀行、公務員共済などが買い出す。株を持っている人にはすこぶる好ましい状況だろう。この1年で株で2億円儲(もう)かったという女性がテレビで紹介されていた。めでたいことではあるが、株を保有している家庭は3割程度で、大半は株価に関係がない。長期の大幅金融緩和は資産格差を招くと指摘されてきたが、日本も例外ではないようで、実質賃金が上がらないという厳しい状況が続く。それに大幅円安で輸入物価が軒並み値上がりし、家計を直撃している。

 食料品や牛丼などのファミリーレストランでの値上げも目立つ。賃金は上がらず、消費税が5%から8%になり、物価が高くなるのでは、景気どころの騒ぎではない。そう思っている人は景気がよくなったと思っている人よりはるかに多いだろう。

 株価は安倍首相が2度目の就任以降、ほぼ2倍になっている。しかし、ドル建てで株価を見るとほとんど横ばいで、最近少し上昇というぐらいのことだ。また国民総生産(GDP)をドル建てで見ると、6兆ドルから4兆ドルへと2兆ドルも下がっているのである。予算で大盤振る舞いを続けて、国の借金は増える一方である。国債、借入金、政府短期証券を合わせていわゆる国の借金は、昨年末、1029兆9205億円、国民1人あたり811万円になる。GDP比で日本は246%で世界トップである。2位はギリシャ(177%)3位ジャマイカ、米国は14位で104%だった。国際通貨基金(IMF)は財政報告で日本の債務はGDP比で2020年に250%に達すると警告を発した。わが国は2020年までに基礎的財政収支をゼロにするという目標を掲げているが、実現可能だと考えている人が果たしているだろうか。

 金融緩和政策の長期化で日銀の国債保有高は200兆円を超えた。国債保有残高全体でおよそ1000兆円だからその2割を占めることになる。これ自体かなり異常なことだが、国債の金利が跳ね上がった時には、大変なことになる。金融緩和策もいつかは終わりにしなければならない。どのようにしていつ終わるのかの出口論は、議論すら行われていない。

 2017年4月に先送りした消費税率10%は、果たして予定通り実施するのかどうか。そのときの経済状況がいかなるものであっても必ず引き上げると政府は言うが、実施しても見送ってもどちらのケースでもかなりの混乱が生じるだろう。

 通貨は本来その国の力を反映しているものだから安いよりは高い方がいい。しかし円高の期間が長く輸出業者は苦しんだため、わが国では「円安」のほうが好かれている。80円だった為替が120円になるとはとんでもない話だが、どういうわけかさほどの混乱は起きていない。原油価格急落も追い風になって、儲かるところは儲けているようだ。だが日本列島全体に春来るとはなっていない。東証の株価のグラフと内閣支持率はかなり相関関係がある。株高のうちは支持率が下がることはあまりない。憲法改正、戦後70年首相談話問題、安保法制など問題なしとしないが、支持率が高いのは株価がそれを支えているからだ。株価は上がるのに時間がかかるが下がるのは短期間と言われる。何かのきっかけで株価が急落したりすれば、すべてが裏目に出ることも想定しておいたほうがいいように思える。

 (政治ジャーナリスト、四国新聞特別コラムニスト)

47CLUB(よんななクラブ)

47CLUB
全国の良質な品々を厳選してお届け

盆栽

盆栽
産地香川から盆栽文化をお届け

オンラインショップ情報

ショップ情報
オススメの買い物サイトをご紹介

讃岐囲碁サロン

讃岐囲碁サロン
ネットで世界の囲碁ファンと対局!

みみより新聞

みみより新聞
視覚障害者向けニュースサイト

住宅展示場情報

住宅展示場
家造りに関する情報盛りだくさん

健康新聞

健康新聞
元気な暮らしに役立つ情報を紹介

ちょこっと広告・パネット

パネット
四国新聞を伝言板として使おう!

求人情報紙・ジョブ

ジョブ
週刊発行!チラシタイプの求人情報

おりーぶ通信

おりーぶ通信
女性通信員のページ

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.