天気予報を見る
 
新聞購読申込
連載TOP > 連載 > 田勢康弘 愛しき日本 > 記事詳細

連載

 
 
 

日朝局長級協議

2014/06/30

動く気配、拉致問題

 拉致問題が劇的な展開を見せるかもしれない。"ならず者国家"の北朝鮮が、これまでの態度と異なり、誠意を見せていると受けとめられるような言動が目立つのだ。もちろん、過剰な期待は抑えなければならないが、中国との関係悪化で国際社会から取り残された北朝鮮ゆえに、日本との関係改善に動こうとしても不思議ではない。弾道ミサイル発射という不透明な状況はあるが、7月1日北京で開かれる日朝外務省局長級協議で、北朝鮮がどう出るか。

 協議は2日間行われる見通しで、日本側は伊原純一外務省アジア大洋州局長、北朝鮮側は宋日昊(ソンイルホ)・日朝交渉担当大使が出席する。北朝鮮はこの場で拉致被害者の再調査について「再調査する組織の構成と責任者について説明する」と約束しており、その説明が説得力を持つものかどうか見極めたいというのが日本側の基本姿勢だ。このため、日本側は警察庁幹部を同行させる考えだ。

 政府が認定している拉致被害者は17人。このうち13人(男6、女7)については北朝鮮も認め、5人がすでに帰国している。北朝鮮は残る被害者のうち8人は死亡し、4人は入境せずとしている。このほかに少なくとも100人を超す被害者がいるとみられる。また日本人妻なども含めたすべての日本人について調査すると北朝鮮は約束している。

 北朝鮮の今回の対応について「一定の誠意が感じられる」ととる政府関係者もいる。仮に北朝鮮に「外交上の常識」が通用するとすれば、少なくとも生存者が複数いるはずだ、と受けとめる向きが多い。生存者というカードがなければ、このような交渉は考えられないからだ。拉致問題のシンボルのようになっている横田めぐみさんは生存しているのかどうか。北朝鮮はかつて死亡説を唱え、遺骨と称するものを手渡したが、鑑定の結果まったくの別人だった。

 横田夫妻は3月にモンゴル・ウランバートルでめぐみさんの娘、つまり横田夫妻にとっては孫にあたるキム・ウンギョンさんと、ひ孫の女の子に会っている。モンゴル政府のはからいで迎賓館でくつろいだ時間を持ち、めぐみさんとうり二つの孫とひ孫に会えて、実に幸せそうだったという。そのときの表情から「めぐみさんが生存しているという確証を得たのではないか」という推測も成り立つ。いずれにしろ、めぐみさんの消息がわかるかどうかが、この問題の解決の大きな鍵を握っている。

 今回の協議の結果を受けて、日本側は早ければ7月3日にも制裁の一部を解除する構えだ。日本の制裁は(1)北朝鮮当局者の日本への入国禁止などの人的往来の規制(2)10万円超の現金持ち出しの届け出義務(3)人道目的の北朝鮮籍の船の入港禁止―などである。小泉純一郎首相の電撃訪朝(2002年9月17日)に官房副長官として同行した安倍首相は、拉致問題解決を安倍政権の最重要課題と位置づけている。小泉首相のときは、春から夏にかけて日朝間で水面下の交渉が行われ、9月訪朝が実現した。今回もそれに似たスケジュールで進むのではないかという見方がある。あの当時の雰囲気に近づいてきたような感じがすると外務省幹部は語っている。

 皮肉なことに日本と中国の関係悪化、それに日本と韓国の関係悪化が、日本と北朝鮮の関係を近づけることにつながった。金正恩(キムジョンウン)体制は側近の張成沢(チャンソンテク)粛正をきっかけに中国との関係が急速に悪化し、北朝鮮経済にも大きな影響を与えている。

  一方で日朝関係はさまざまな動きが見られるようになった。26日には北朝鮮で亡くなった日本人の遺族9人が墓参のため北朝鮮入りした。また、朝鮮総連の許宗萬(ホジョンマン)議長が7月8日に平壌で行われる「金日成主席没後20周年集会」出席のため北朝鮮入りする見通しである。

 安倍外交は首相がすでに40カ国も訪問しているのに、中国、韓国との冷えきった関係で、いま一つ浮上しない。拉致問題で進展があれば、安倍首相訪朝も十分ありうる。そのときには、比較的順調な経済に加えて、拉致問題で追い風が吹けば、衆院解散・総選挙に打って出るのではないかと見る向きもある。集団的自衛権問題のあとはこれから秋にかけて北朝鮮との拉致問題をめぐる交渉が最大の政治問題になりそうだ。

(政治ジャーナリスト、四国新聞特別コラムニスト)

47CLUB(よんななクラブ)

47CLUB
全国の良質な品々を厳選してお届け

盆栽

盆栽
産地香川から盆栽文化をお届け

オンラインショップ情報

ショップ情報
オススメの買い物サイトをご紹介

讃岐囲碁サロン

讃岐囲碁サロン
ネットで世界の囲碁ファンと対局!

みみより新聞

みみより新聞
視覚障害者向けニュースサイト

住宅展示場情報

住宅展示場
家造りに関する情報盛りだくさん

生活情報紙・オアシス

オアシス
暮らしの身近な情報満載

健康新聞

健康新聞
元気な暮らしに役立つ情報を紹介

ちょこっと広告・パネット

パネット
四国新聞を伝言板として使おう!

求人情報紙・ジョブ

ジョブ
週刊発行!チラシタイプの求人情報

おりーぶ通信

おりーぶ通信
女性通信員のページ

   
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.