天気予報を見る
 
新聞購読申込
連載TOP > 連載 > 田勢康弘 愛しき日本 > 記事詳細

連載

 
 
 

首相靖国参拝

2013/12/30

大激動の引き金に

 安倍首相の年末の靖国神社参拝で、2014年が激動の年になることが確定的となった。米国国務省は声明で「失望」という表現を用いて、極東地域の混乱を招くものと指摘した。この「失望」が批判ととるべきなのか、抑制された表現なのかの判断は分かれるが、筆者の記憶では、同盟国日本にこのような表現を米政府が用いたことはない。中国、韓国、それに米国、あるいはEUなども否定的なコメントを出しているが、日本外交は四面楚歌の状態である。外交とは国益を守ることであって、政治リーダーの美学を披露する場ではない。首相は思いを果たし、それに賛同する人たちは溜飲(りゅういん)を下げただろうが、この先、外交をどう推し進めるのか。中国、韓国の反発は想定内だっただろうが、米国は黙視してくれると思い込んでいたのではないか。米国を怒らせて長続きした日本の政権はない。外交の混乱が経済に影響し、あっという間に内閣支持率が降下、何度も見た悪夢を思い浮かべずにはいられない。

 安倍首相は何をそんなに焦っているのだろうか。特定秘密保護法の強行採決あたりから、あまりにも短兵急に安倍カラーを出そうとしているのはなぜなのか。首相の靖国参拝のニュースを聞いて、すぐに思い出したのは八木重吉(1898〜1927年)の「虫」という短い詩だ。「虫が鳴いている。いま ないておかなければ もう駄目だというふうに 鳴いている。しぜんと涙をさそわれる」

 一度は首相として靖国参拝をと念じ続けてきた首相が、菅官房長官や公明党の反対を振り切ってなぜ、「いま」にこだわったのか。株高・円安で経済はきわめて順調、中国、韓国とは関係改善は当分望むべくもない。米国は普天間基地問題の前進と合わせれば、批判はひかえるだろう。むしろいまでなければ、年明けは通常国会、都知事選、消費税引き上げなどで逆風が吹きかねない、ならば、と考えたのだろう。

 「礼儀正しくきちんと説明する」と首相は繰り返す。首相の靖国神社論をいくら説明しても、諸外国には通じないだろう。残念なことに、国際世論は中国や韓国のほうに味方しているのだ。遺憾なことだが、知的な欧米人でさえ、靖国参拝は東条英機を賛美するもの、すなわちドイツ人がヒトラーを礼賛するようなものだ、と受け止めているのである。

 だからこそ同盟国である米国は何度も日本へサインを送ってきていた。10月3日、日本を訪問していた米国のケリー国務長官とヘーゲル国防長官は、千鳥ケ淵戦没者墓苑を訪れ、献花した。これは米政府の靖国参拝反対の強いサインだと見るべきだった。筆者も米政府筋から米国の懸念を聞かされていたので、安倍首相が参拝することはないだろうと考えていた。

 安倍首相の支持率が就任後1年では異例ともいうべき50%前後の高さだが、この世論調査の数字は概(おおむ)ね、株価と連動している。その株価の帰趨(きすう)を制するのは、米国を中心にした外国人投資家の日本株買いである。日米関係が悪化すれば、たちまち日本株は売られる。そうすれば株価は下がり、支持率も下がる。そこに中国、韓国との貿易や観光客数に影響が出てくれば、日本経済の混乱は避けられなくなる。株価も下がり、支持率も下がれば、自民党内の権力闘争も始まる公算大となる。よって、14年は激動の年となりそうなのだ。

 それでなくとも国際情勢は波乱激動の様相をすでに呈し始めている。11月に中間選挙を迎える米国は内政で手一杯で、国際情勢をマネージするだけの余力がない。2月からは民主、共和両党間で、先の見えない財政論争を展開するが、楽観的な見通しはほとんどない。一方で中国、韓国の経済も危うい。とりわけ韓国経済の悪化はわが国にもかなりの影響を及ぼすだろう。加えて、何をするかわからない不気味な北朝鮮の金正恩体制。また、米国と宿敵イランとの対話が始まったことによる米・イスラエルの不協和音とシリア、エジプト情勢など中東での危機的状況は続く。

 最近の安倍首相の言動を見て、安倍首相をよく知るブレーンの一人がいう。「安倍さんは常に敵か味方かで人を判断する。嫌いな人でも正しい意見には耳を傾けるという姿勢がほしい」。

 1強多弱の自民党の天下、その自民党でだれも安倍首相に抗(あらが)う人がいない、というのがいままでの状況。でも、過去の歴史が教えてくれる。下がり始めたら支持率は3カ月で政権を窮地に追い込む、と。

 (政治ジャーナリスト、四国新聞特別コラムニスト)

47CLUB(よんななクラブ)

47CLUB
全国の良質な品々を厳選してお届け

盆栽

盆栽
産地香川から盆栽文化をお届け

オンラインショップ情報

ショップ情報
オススメの買い物サイトをご紹介

讃岐囲碁サロン

讃岐囲碁サロン
ネットで世界の囲碁ファンと対局!

みみより新聞

みみより新聞
視覚障害者向けニュースサイト

住宅展示場情報

住宅展示場
家造りに関する情報盛りだくさん

健康新聞

健康新聞
元気な暮らしに役立つ情報を紹介

ちょこっと広告・パネット

パネット
四国新聞を伝言板として使おう!

求人情報紙・ジョブ

ジョブ
週刊発行!チラシタイプの求人情報

おりーぶ通信

おりーぶ通信
女性通信員のページ

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.