天気予報を見る
 
新聞購読申込
連載TOP > 連載 > 田勢康弘 愛しき日本 > 記事詳細

連載

 
 
 

「鬼門」消費税

2013/10/07

吉か凶、どちらが出るか

 「消費税」は政権にとっての鬼門である。「一般消費税」や「売上税」などと呼称は変わっても、鬼門であることに変わりはなく、取り組んだ、あるいは取り組もうとした政権はことごとく悲運な終わり方をしている。それゆえに安倍首相は来年4月に消費税を現行の5%から8%へ引き上げる決定をしたのは、画期的なことといえる。が、結果が吉と出るか凶と出るかはしばらくたたないとまったくわからない。アベノミクスは順調で、東京五輪も決定し、安倍首相には運も味方しているが、それもあくまで、いまのところである。

 1979年、大平内閣は一般消費税導入を閣議決定しながら、9カ月後、総選挙期間中に導入断念を表明、議席を大幅に減らした。87年、中曽根内閣は売上税法案を国会に提出したが、国民の総反発にあい断念。88年、竹下内閣で消費税法成立、翌年消費税3%実施となったが、政権は弱体化し、リクルート事件などの影響もあり、首相は辞任に追い込まれた。

 その後、94年細川首相は消費税を廃止し、かわりに国民福祉税構想を打ち上げたが、翌日、連立政権内部の対立で撤回、短命政権に終わった。村山内閣では地方消費税1%を加えて5%に引き上げる税制改革関連法が成立、橋本内閣で実施されたが、ともに短命で終わった。民主党鳩山代表は2009年、「4年間は消費税を引き上げない」と宣言し、政権交代を実現した。しかし、民主党二人目の菅首相は参院選直前に「消費税10%」を主張し惨敗、引き継いだ野田政権は12年8月に、14年8%、15年10%の引き上げを民主、自民、公明の3党合意に基づき成立させた。

 1千兆円もの借金を考えると、消費税増税は避けては通れない道だった。もし見送れば、国際公約を破ったことにもなり、日本の国債の価値は急落しかねない。一方で増税を決めてもまたリスクはあるわけで、低所得者をどう救済するかなど難しい問題もあり、いずれにしろ負の選択であった。増税容認派の主張も、反対派の言い分も、どちらもそれなりの説得力を持つ難しい選択だった。

 とくに安倍首相のブレーンである経済学者らには見送り論が強く、安倍首相は一時、どちらに決めるか迷ったものと見られる。引き上げ決定で、来年4月までは住宅や自動車などの高額商品の駆け込み需要が間違いなく見込める。問題はそのあとの落ち込みをどう埋めるかだ。そのために政府は5兆円規模の大型補正予算案などの経済対策を講ずるが、効き目があるかどうかはわからない。

 アベノミクスの大きな問題は、3本の矢を打ち出したあと、あまりにも早期にいい結果が出てしまったことだ。アベノミクスだけで株価が上昇したり円安になったりしたわけではないが、国民の期待はあまりにも膨らみすぎている。今後、景気がどう展開するかは、日本の努力や政策だけではどうにもならない部分がある。米国議会が対立して予算案が決まらないために、政府の機能がストップし、その影響が日本のマーケットを直撃している。ましてオバマ大統領がアジア歴訪を中止したことで、TPPの年内合意がかなりあやしくなってきた。このことが世界の経済にどのようなインパクトを与えるのかはまだわからないが、影響は小さくないだろう。

 安倍政権は消費税引き上げ後の景気の落ち込みを防ぐため、年明け、補正予算を何回か組むことになるだろう。また、20年東京五輪へ向けての施設建設、東日本大震災復興策や福島原発の汚染水対策など、財政事情を悪化させるような案件ばかりが目白押しだ。

 安倍首相の高い支持率を背景にしたかなり強引な政治運営に自民党内部での不満は鬱積(うっせき)している。ただ、公然と口にする向きは少ない。表向きは批判勢力が党内に存在しないような状態だ。したがって、安倍首相の政局の照準は、早くも16年の衆参ダブル選挙に向けられていると見られる。その前に15年に消費税10%に再引き上げするのかどうかが、次の自民党総裁選の最大の争点となるだろう。消費税引き上げ後の経済がうまく進んで行けば、安倍首相は自民党総裁を党規約上の限度である2期6年いっぱい続けることも可能だ。

  しかし、どこかでつまずくようなことがあれば、それこそここ数人の首相と同じように短命で終わるかもしれない。両方の可能性を秘めたまま、安倍政権は不透明な世界情勢の中での難しい綱渡りを強いられている。

 (政治ジャーナリスト、四国新聞特別コラムニスト)

47CLUB(よんななクラブ)

47CLUB
全国の良質な品々を厳選してお届け

盆栽

盆栽
産地香川から盆栽文化をお届け

オンラインショップ情報

ショップ情報
オススメの買い物サイトをご紹介

讃岐囲碁サロン

讃岐囲碁サロン
ネットで世界の囲碁ファンと対局!

みみより新聞

みみより新聞
視覚障害者向けニュースサイト

住宅展示場情報

住宅展示場
家造りに関する情報盛りだくさん

生活情報紙・オアシス

オアシス
暮らしの身近な情報満載

健康新聞

健康新聞
元気な暮らしに役立つ情報を紹介

ちょこっと広告・パネット

パネット
四国新聞を伝言板として使おう!

求人情報紙・ジョブ

ジョブ
週刊発行!チラシタイプの求人情報

おりーぶ通信

おりーぶ通信
女性通信員のページ

   
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.