天気予報を見る
 
新聞購読申込
連載TOP > 連載 > 田勢康弘 愛しき日本 > 記事詳細

連載

 
 
 

小沢一郎氏

2010/01/17

最大の政治生命の危機

 政局は動き始めると想像を絶する速度で疾走する。そしてラグビーボールのようにどこへ跳んでゆくのか予想もつかない。土地購入をめぐる4億円支出にまつわる東京地検特捜部の捜査は、現職衆議院議員を含む小沢一郎民主党幹事長の秘書団3人の逮捕にまで発展した。小沢氏は依然、身の潔白を主張し、幹事長続投を表明した。鳩山首相もこれを了解したが、当面は幹事長としての権限を輿石幹事長代行に委ねることとなった。

  現段階での幹事長辞任は政権の混乱を招き、小沢氏自身の政治生命に終止符を打つことになりかねないとの判断から、しばらくの「休職」扱いとしたものとみられる。しかしながら、捜査の展開しだいでは、小沢氏自身の進退問題に直面することも十分考えられるし、鳩山政権は発足以来、最大の危機に直面することになった。

  筆者が日本の政治について観察し、論評することを生業にして、38年になる。その間、何にもっとも時間を使ったかを振り返ると、圧倒的に小沢一郎という政治家だったと気づく。1972年の田中内閣発足前後から、いまに至るまで日本の政治はよくも悪くも「二度と出てこないような個性を持った政治家」(鳩山首相)小沢一郎氏が大舞台のどこかに必ずいた。

  40年の政治家生活の中で、何度も政治生命を失いかけている。失敗も数多くある。さしもの小沢一郎もここまでか、と思ったこともある。そのたびに不死鳥のごとく甦(よみがえ)ってきた。そしていま、民主党政権最大の実力者として過去の危機とはいささか異なる政治生命の危機に直面している。

  政治とカネ。自民党時代から、小沢氏には政治とカネにまつわるさまざまなうわさがつきまとっていた。それにしても小沢氏の師と仰ぐ田中角栄元首相への思い入れの強さには驚くばかりだ。政治資金団体「陸山会」は田中氏の「越山会」にならったものであることは間違いない。そしてまた、東京地検特捜部との全面対決もまた、田中氏の姿と重なって見えてくる。

  度重なる任意の事情聴取の申し入れをことごとく拒否。受け入れていれば、3人の秘書逮捕という事態は避けられたかもしれない。小沢氏はなぜにかくも依怙地(えこじ)に特捜との対決を続けるのか。状況は悪い方向へと向かうばかりだ。捜査上では検察との対立で勝算はまずないだろう。それ以上に与党幹事長として18日から始まる通常国会で予算審議や法案審議が順調に行えるとはとても思わない。衆院選大敗のあと意気消沈していた野党自民党は、民主党を追い込むには絶好のチャンスとばかり大変な意気込みである。

  小沢氏は「法に触れることは一切していない」と述べるだけであとは捜査を理由に口をつぐんでいる。カネの問題で追及された政治家がとる対応で、これがもっとも悪い。説明責任を果たそうとしないのは、説明できない、すなわち明らかに違法なことをしているからだな、と国民は考えるのである。

  それにしても世田谷の土地購入資金4億円は何のカネだったのか。なぜ複雑な経路をたどっているのか。しだいに土地資金は大手ゼネコンからの裏金だったのではないかという疑惑が強くなってくる。

  それにしても異常なのは、民主党内部から批判の声があまり聞こえないことである。野党時代には自民党の政治とカネの問題で激しく追及していた鳩山首相も「これまで大変なお力を発揮していただいた」などと小沢氏を持ち上げ、信じている、と繰り返すばかりだ。党首は鳩山首相で、幹事長は党の組織図では部下であり、一番の身内である。その部下に「お力」などと言う首相の言語感覚はおかしい。

  捜査の進展にあわせるようにしてメディアの追及も鋭さを増しつつある。メディアが集中して調査報道に入れば、また新たな疑惑が表面化する可能性は高い。それらが表にでるたびに、政権党といえどもボディブローのように体力低下につながっていく。小沢氏はどこかで彼特有の羅針盤を壊してしまったのではないだろうか。そうでなければ、160人もの国会議員を連れて中国へ乗り込んだり、正月に自宅にあれだけたくさんの議員を集めたりするだろうか。

  小沢一郎という政治家は、意外に平凡で常識的な政治家、というのが、私のこれまでの印象だった。どこかで、何のために小沢一郎という政治家が変わってしまったのだろうか。(早稲田大学大学院教授、日本経済新聞客員コラムニスト)

47CLUB(よんななクラブ)

47CLUB
全国の良質な品々を厳選してお届け

盆栽

盆栽
産地香川から盆栽文化をお届け

オンラインショップ情報

ショップ情報
オススメの買い物サイトをご紹介

讃岐囲碁サロン

讃岐囲碁サロン
ネットで世界の囲碁ファンと対局!

みみより新聞

みみより新聞
視覚障害者向けニュースサイト

住宅展示場情報

住宅展示場
家造りに関する情報盛りだくさん

健康新聞

健康新聞
元気な暮らしに役立つ情報を紹介

ちょこっと広告・パネット

パネット
四国新聞を伝言板として使おう!

求人情報紙・ジョブ

ジョブ
週刊発行!チラシタイプの求人情報

おりーぶ通信

おりーぶ通信
女性通信員のページ

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.