天気予報を見る
 
新聞購読申込
連載TOP > 連載 > 田勢康弘 愛しき日本 > 記事詳細

連載

 
 
 

世界不安

2008/08/26

米の影響力低下著しく

 アメリカが心配でならない。唯一の超大国の著しい影響力の低下は、世界を混乱に陥れる。北京五輪の開催に合わせたようなロシアとグルジアの軍事衝突も、アメリカの影響力が落ちていることの証左だと見ることができる。だれにでもほとんど無審査で住宅ローンを貸し付けるようなサブプライムローンの破綻[たん]に端を発した経済の低迷は、世界を同時不況の恐怖にさらしている。そのアメリカで大統領選びがいよいよ大詰めを迎える。

  夏のオリンピックが終わるとアメリカの大統領選挙。四年に一度の行事は重なる。八年に一度は日本開催の主要国首脳会議と同じ年になる。七月上旬の洞爺湖サミットを取材して、アメリカの力が落ちているな、と痛感した。大統領の任期最後の年なので、と事務方は各国との交渉に尻込みし続けた。中国やインドが加わらないような合意は意味がない、というアメリカを議長である福田首相が「アメリカほどの大国が中国やインドのスカートの陰に隠れるのですか」と大統領を口説き落とす場面もあった。

  二十五日から米民主党はコロラド州デンバーで党大会を開き、バラク・オバマ上院議員を正式に大統領候補者に選出すると同時に、副大統領候補者を決める。オバマ氏は副大統領候補にベテランで外交に強いバイデン上院議員を選んだ。共和党大会は九月一日からミネソタ州セントポールで行われ、ジョン・マケイン上院議員を選出する。アメリカ人の好きな大げさな話でいえば、現職の正副大統領が予備選挙にも出ないというのは八十年ぶりである。十月に勝敗を左右するテレビ討論が行われ、十一月四日、本選挙が行われる。

  アメリカの大統領選は、どうなるか分からないことのもっとも代表的なものである。ことしの初めごろには共和党ルドルフ・ジュリアーニ前ニューヨーク市長対民主党ヒラリー・クリントン上院議員の戦いになるという見方が有力だった。二転三転し、ともに支持率下位だった二人が残った。八〇年代中ごろから大統領選挙を見てきたが、およそ予想が当たったためしがない。日本で見ているとイラク政策や経済運営で失敗したブッシュ政権のあとだけに、民主党オバマ候補が有利のように思えるが、ことはそう単純ではない。

  各種世論調査で先行するオバマ候補にマケイン候補が追い上げており、横並びしそうな情勢である。世論調査自体も今回の大統領選では正確な情勢判断はできないのではないかともいわれている。いわゆるブラッドレー効果と呼ばれる現象である。八一年、カリフォルニア州知事選に出馬した黒人のブラッドレー・ロサンゼルス市長は人気抜群で世論調査では断然有利と見られていた。実際の投票行動は世論調査と異なるというケースをブラッドレー効果と呼ぶが、今回はオバマ効果という言葉も登場している。

  どちらが勝つかまったくわからない。アメリカの政治に密接につながっている人ほど、マケイン優位を唱える。まだ、黒人大統領が誕生するには早すぎるということなのだろうか。そもそもオバマ氏は「黒人」なのだろうか。アメリカでいうところの黒人は、アフリカから奴隷としてアメリカに来た人の子孫のことを指すのが一般的だった。オバマ氏の父親はケニアの学者だった。母親は白人である。「オバマとは何か」をいまアメリカ人は自問自答しているに違いない。

  イラク政策の失敗はアメリカになかなか癒えぬ傷を残した。地域紛争への関心が薄れ、どの政権が誕生しても国内問題が優先されることになりそうだ。中でもドルの信認の失墜は深刻である。ドルが安くなれば、世界最大の外貨保有高の中国が傷む。世界中の投資家がドルを売り石油を買う。中国やインドの石油の需要が伸び続ける限り、原油高騰は続くと見るべきだろう。きちんとした手続きで行われているプライムローンが大きな問題になっている。いたるところで焦げ付いているのである。

  アメリカ経済の混乱にまき込まれずに済むかもしれないといういわゆるデカップリング論はもはや通用せず、世界中がアメリカ経済の起こす大波をかぶるのである。これから続く大統領選のお祭り騒ぎを思うと、そんなことをしている場合か、と文句のひとつもいいたくなる。日本も同じで、解散・総選挙はいつか、などと内向きの議論ばかりしていられるような状況ではない。これから来そうなアメリカ発の“津波”にどう備えるか考えなければならない。

(早稲田大学大学院教授、日本経済新聞客員コラムニスト)

47CLUB(よんななクラブ)

47CLUB
全国の良質な品々を厳選してお届け

盆栽

盆栽
産地香川から盆栽文化をお届け

オンラインショップ情報

ショップ情報
オススメの買い物サイトをご紹介

讃岐囲碁サロン

讃岐囲碁サロン
ネットで世界の囲碁ファンと対局!

みみより新聞

みみより新聞
視覚障害者向けニュースサイト

住宅展示場情報

住宅展示場
家造りに関する情報盛りだくさん

生活情報紙・オアシス

オアシス
暮らしの身近な情報満載

健康新聞

健康新聞
元気な暮らしに役立つ情報を紹介

ちょこっと広告・パネット

パネット
四国新聞を伝言板として使おう!

求人情報紙・ジョブ

ジョブ
週刊発行!チラシタイプの求人情報

おりーぶ通信

おりーぶ通信
女性通信員のページ

   
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.