天気予報を見る
 
新聞購読申込
連載TOP > 連載 > 田勢康弘 愛しき日本 > 記事詳細

連載

 
 
 

政治と教養

2008/03/13

有権者の水準も重要

 求められてのことだが、東京で「政治と教養」というテーマで講演をした。「政治」と「教養」といういわば相対立するような言葉を結び付けて、何を話せばいいのだろうと、相当悩んで、おおむね次のような話をした。

 「教養」をキーワードにして「政治」を語る場合、政治家の教養だけを俎上(そじょう)にのせて嘆いてみても始まらない。教養のある政治家がすぐれた指導者になるとは限らないし、その逆のケースも少なくない。故宮沢喜一氏は戦後政治家の中でも有数の教養人だが、総理大臣としては凡庸であった。

 総理大臣の個人的な資質ばかりではなく、統治システムとしての「教養」は極めて大事なことである。たとえば、米国でもっとも有名な大統領アブラハム・リンカーン。彼はわずか三時間、小学校教育を受けただけだった。それが奴隷解放を実現させ、なおかつ「人民の人民による人民のための政治」というアメリカ民主主義の象徴のようなゲティスバーグ演説を残した。

 二百七十二語、三分間の短い演説が、なぜ世界でもっとも有名な政治演説になったのか。この演説(一八六三年)より十一年前、似たような演説をした人物がいた。ハンガリー革命に失敗し亡命したコシュート・ラヨシュ。「すべては人民のために、人民によって、行われなければならない。それが民主主義というものだ」。この二つの演説をつなぐ一人の人物がいる。コシュートを米国へ招き、リンカーンに民主主義の手ほどきをしたダニエル・ウエブスターの存在ぬきにリンカーンを語ることはできない。

 俳優として一流とはいえなかったロナルド・レーガン。いまや歴史に残る大統領の一人に数えられるが、統治システムとしての「レーガンチーム」の成果なのである。大統領個人をはるかに上回る人材が大統領を支える。そうした歴史的な積み重ねの上に米国の政治は成り立っている。

 そして「教養」という意味で重要なのは政治家を選挙で選ぶ側、すなわち有権者の教養である。社会の知的水準が高くなければ、いかに政治家の教養ばかり問題にしてもしかたがない。政治や政治家の水準は、国民のレベルと無関係ではありえない。わが国では大学進学率はほぼ50%に達し驚異的な高学歴社会が実現した。

 皮肉なことに教養のレベルということでいえば、歴史的にもこれほど低かったことはなかったのではないか。調べていて驚いたことがある。江戸時代に全国のあちこちで古事記や万葉集を読み合うグループができていたのである。私の郷里の山形県の農家の蔵に戦前の総合雑誌のバックナンバーがそろっているのを見つけて驚いたことがある。尋常小学校しか出ていない農民が読んだものである。学校教育を受けるということと、教養のあるなしは関係ない。二人に一人が高等教育を受けることができる時代になったにもかかわらず、いま、大学生の二割ぐらいしか勉強していないのではないか。

 駆け出しの政治記者のころ、ほとんど漢字が読めないとうわさされている国会議員に話を聞きにいったことがある。貧しくて小学校にも行けなかったようだ。まったく読めないということではないようだったが、話はきちんとしていて、人柄の良さがわかる人物だった。だから選挙で何万人もの人が票を入れるのだな、と感じ入ったことがある。

 福田内閣がモタモタしている。内閣支持率も危険水域に近づいている。なぜ、これほど支持率が低いのかと理由をさぐってみると、いささか愕然(がくぜん)とする。「福田カラーが見えない」「他人事のような物の言い方をしている」「指導力が感じられない」とすべて情緒的な反応である。イージス艦の事故にしても年金問題でももちろん首相の責任はある。

 ただまだ就任半年しかたっていない内閣を、だめだ、だめだと非難することで、そのつけは自分のところへまわってくるのだ。世界的な景気後退の中で、この先、日本がもっとも苦しみそうなのは、国際社会から尊敬されない国になってしまったからである。家庭内のいさかいをことさら大声で隣近所に知らせているのと同じだということに気づかなければなるまい。

 (早稲田大学大学院教授、日本経済新聞客員コラムニスト)

47CLUB(よんななクラブ)

47CLUB
全国の良質な品々を厳選してお届け

盆栽

盆栽
産地香川から盆栽文化をお届け

オンラインショップ情報

ショップ情報
オススメの買い物サイトをご紹介

讃岐囲碁サロン

讃岐囲碁サロン
ネットで世界の囲碁ファンと対局!

みみより新聞

みみより新聞
視覚障害者向けニュースサイト

住宅展示場情報

住宅展示場
家造りに関する情報盛りだくさん

健康新聞

健康新聞
元気な暮らしに役立つ情報を紹介

ちょこっと広告・パネット

パネット
四国新聞を伝言板として使おう!

求人情報紙・ジョブ

ジョブ
週刊発行!チラシタイプの求人情報

おりーぶ通信

おりーぶ通信
女性通信員のページ

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.