天気予報を見る
 
新聞購読申込
連載TOP > 連載 > 瀬戸内物語 北川フラム > 記事詳細

連載

 
 
 

瀬戸内物語 北川フラム

(73)ネットと壁と 多様な人々をつなぐ美術

2017/02/25

五十嵐靖晃さんの作品「そらあみ〈島巡り〉」(2016/本島)

五十嵐靖晃さんの作品「そらあみ〈島巡り〉」(2016/本島)

 瀬戸内国際芸術祭2013の五十嵐靖晃さんの作品は、瀬戸大橋で橋脚が立った与島5島(沙弥島・瀬居島・与島・岩黒島・櫃石島)のそれぞれの住民が合計24回のワークショップをしてできたもので、沙弥島のナカンダ浜に長さ60メートルのネットとして張られ、それはまた美しく、海に映え、遠くからもやわらかな輝きとなって見えるものでした。

 そしてこのネット作りの作業では、それぞれの島ごとに編み方も異なり、網の目の大きさも違い、しかしそれが集まってまた美しいものになったということで、橋の竣工以来25年ぶりにしてまた島がつながったと、島の人たちは大喜びだったそうです。ここでネットは人々をつなぐ役割を果たしたわけです。これこそ美術の大きな働きだと納得したのです。

 ネットを辞書で引くと「動物などを網で捉える」という英語の意味が含まれていることがわかります。しかし、ここで連想するのは空間を仕切る網目ということでしょう。それは壁をも連想させるものです。私はアメリカの新大統領がメキシコとの国境に壁を作るという中世を思い出させる話をした時には、今実際に国境に張られているネットを思い浮かべました。それが今度約3200キロの頑丈な壁になるということなのです。

 瀬戸芸ではいくつかの壁が作られました。第2、3回には小豆島・土庄町の肥土山地区で江戸時代に120キロにわたって作られた猪・鹿・猿などの獣害防御のための齋藤正人さんによる猪鹿垣の現代アート「猪鹿垣の島」が作られたのが記憶に新たなほか、小豆島町の堀越地区に古谷誠章+早稲田大学古谷誠章研究室によって作られた「シシ垣でつくる堀越くらしの輪プロジェクト」があります。

 私たち日本では普通、壁は家を囲み、あるいは内部を間仕切るものとして使われていますが、今や塀と同じように使われるようにもなっています。小豆島の猪鹿垣のように、塀と垣は同じように使われていますね。昔は中央権力が例えば東北に進出する時に、柵という言葉を使いました。渟足柵(ぬたりのき)とかですね。ここで大切なのは、柵は隙間を通して相手と話したり姿を確認することができることで、壁となると全くシャットアウトとなるのです。そういえばその最たるものは城となるのです。私たちはここで万里の長城やベルリンの壁を思い浮かべてしまいます。

 アートの世界で有名なのは、ベルリンの旧国会議事堂(ライヒスターク)やパリのポンヌフ橋を布ですっぽり覆ってしまったクリストとジャンヌ=クロードです。彼はこのほかにも、二つの山の間の峡谷に巨大なカーテンをつるした「ヴァレー・カーテン」や、日本とアメリカの広大な場所にそれぞれ青と黄色の大きな傘3100本を立てた「アンブレラ」、ニューヨークのセントラルパークの遊歩道に7503個のサフラン色のカーテン門を連続させた「ザ・ゲート」などがあり、仕切ることによって逆につながりを見せてきました。

 この時代のもっともポピュラーな大アーティストですが、彼らは「ランニング・フェンス」という壁というかカーテンというかのナイロン製の布切れを使って北カルフォルニアの牧場や農場を40キロにわたって横断する作品を1976年に作ったことがあります。これは最初、長い時間をかけ牧場主などに反対されたそうですが、説得して実現したのです。この展覧会がヨーロッパで開かれた時、ほとんど町からでたことのない町民がヨーロッパまで出掛けたというほほ笑ましい話もついています。ちなみにカーテンの下部のところどころが大きく抉(えぐ)れているのは羊などが行き来できるようにとの配慮でした。

 先ほどの瀬戸芸での五十嵐靖晃さんの「そらあみ」は昨年秋、塩飽諸島の五つの島でもワークショップが行われ、春会期に与島五島で作られたものと連結し、本島の海岸に設置する90メートルの巨大なネットをつなげるために、10の島から7隻の船で約100人が集まり、これを祝ったのです。現代のアーティストのネットは、クリストの「ランニング・フェンス」に代表されるように、仕切ることによって人間をつなげるという、人々が孤立しているこの時代の願望のありかのように作られています。

 トランプ米大統領の壁が発表された時に、そのあまりの隔たりに私は驚いてしまいました。美術はまさにこの時代、多様な人々をつなげるものとしてあるのだと思った次第です。

(アートディレクター)

前に戻る
47CLUB(よんななクラブ)

47CLUB
全国の良質な品々を厳選してお届け

盆栽

盆栽
産地香川から盆栽文化をお届け

オンラインショップ情報

ショップ情報
オススメの買い物サイトをご紹介

讃岐囲碁サロン

讃岐囲碁サロン
ネットで世界の囲碁ファンと対局!

みみより新聞

みみより新聞
視覚障害者向けニュースサイト

住宅展示場情報

住宅展示場
家造りに関する情報盛りだくさん

生活情報紙・オアシス

オアシス
暮らしの身近な情報満載

健康新聞

健康新聞
元気な暮らしに役立つ情報を紹介

ちょこっと広告・パネット

パネット
四国新聞を伝言板として使おう!

求人情報紙・ジョブ

ジョブ
週刊発行!チラシタイプの求人情報

おりーぶ通信

おりーぶ通信
女性通信員のページ

   
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.