天気予報を見る
 
新聞購読申込
連載TOP > 連載 > 瀬戸内物語 北川フラム > 記事詳細

連載

 
 
 

瀬戸内物語 北川フラム

(65)夏会期で「ワンロード展」 アートと歴史をつなぐ

2016/06/25

ワンロード展で展示される作品の一つ。〈クンクン〉Kunkun(2008年)ノーラ・ナンガパ、ノーラ・ウォムピー、ブーガイ・ワイルター、クームパヤ・ギルガバ(マトゥミリィ・アーティスト)オーストラリア国立博物館蔵

ワンロード展で展示される作品の一つ。〈クンクン〉Kunkun(2008年)ノーラ・ナンガパ、ノーラ・ウォムピー、ブーガイ・ワイルター、クームパヤ・ギルガバ(マトゥミリィ・アーティスト)オーストラリア国立博物館蔵

 来月18日から、いよいよ瀬戸芸の夏が始まり、満を持した企画がめじろ押し。タイのファクトリーマーケット、13か国16組のアジアのパフォーマンス大会、EAT&ART TAROさんの日本語も英語も通じない完全アウェイなレストラン「オール・アウェイ・カフェ」や、高松港で開かれる「瀬戸内アジア村」のほか、栗林公園での「讃岐の晩餐会(ばんさんかい)」、県立ミュージアムで開くオーストラリアの「ワンロード−現代アボリジニ・アートの世界」展等々。作品も、豊島のボルタンスキー(フランス)、同じくケグ・デ・スーザ(オーストラリア)、小豆島・大部の林舜龍(リン・シュンロン、台湾)、男木島のイム・ミヌク(韓国)らが準備中です。パフォーマンスもいろいろあります。

 ここで共通するのは、美術・文化をとり囲むさまざまな活動(芝居・音楽・ダンス・大道芸・食・工芸)が展開されることと、多くの国からの参加があるということです。

 ここではワンロード展について説明しておきましょう。オーストラリア西部の砂漠地帯にキャニング牛追い(ストック)と呼ばれる一本道(ワンロード)があります。今から100年以上前、白人入植者が北部の牧草地から南部の食肉市場へと牛を移動させるために切り開いたこの道で、先住民のアボリジニは初めて白人と遭遇し、その生活を激変させます。

 ワンロード展は、かつてそこに住んでいたアボリジニとその子孫であるアーティスト60人が、1850キロの道を5週間にわたって旅をし、白人の側からしか語られなかった歴史をアボリジニ自らがたどり直していく過程で描いた絵画を中心に、映像、写真などによって構成した、アートと人類学を架橋する稀有(けう)でダイナミックなプロジェクトの記録です。多文化・多民族国家のオーストラリアが国家プロジェクトとして実現し、展覧会は本国で22万人を動員。現在、国立民族学博物館(大阪府吹田市)で開催中で、8月6日から9月19日まで県立ミュージアム、その後、市原湖畔美術館(千葉県市原市)、釧路市立美術館(北海道釧路町)を巡回します。

 アフリカ南部に誕生したホモサピエンスの子孫がオーストラリア大陸に渡ってきたのは、5万年以上前の昔でした。そのアボリジニといわれる人たちは大陸の地理的、気候的な条件のなかで、ある意味では閉ざされた独自な生活とコミュニケーションを展開してきました。苛酷な自然との関係のなかで旅をしながら生きていくという、農耕文化以前の人類の生活形態をとりながら、文字を持たずに共有の体験を語り合うなかで記憶として残すというあり方は、唐突なようですが、民俗学者の宮本常一さんが島の生活について語っていることとつながっているし、今でもわずかに名残のある午後の集まりをも思い出させてくれます。それらの共有の体験が絵画として今に引き継がれているのが、アボリジニ・アートなのです。

 それはまた、鳥瞰図(ちょうかんず)的な、洪水の記憶のような不思議な表現になったりもするのです。そしてこれらの強い、明確な線と色彩を持った魅力的な美術が、差別を受けた少数・先住民族としてのアボリジナルの人たちの存在を、植民地時代の来島者である白人社会に認めさせた大きな力になったことは素晴らしいことだったと思います。

 かつての歴史的な境界をたどっていく美術的活動としてのワンロード展は、美術が持つ力を教えてくれると同時に、現代の新しい活動のあり方を示唆してくれます。そしてアボリジニ・アートが日本で人気がある理由は、以上のようなことのほかに、農耕文化以前の日本列島で暮らした先住民族に対して現代人たちが深い関心を持っていることの表れだと思います。

 瀬戸芸は、土地の文化を大切にしながら、海を通して人類の過去、現在の世界につながり、人類の希望を感じられるものでありたいと考えてきました。その意味でワンロード展のような展覧会を同時期に見られることはうれしいことです。

(アートディレクター)

前に戻る
47CLUB(よんななクラブ)

47CLUB
全国の良質な品々を厳選してお届け

盆栽

盆栽
産地香川から盆栽文化をお届け

オンラインショップ情報

ショップ情報
オススメの買い物サイトをご紹介

讃岐囲碁サロン

讃岐囲碁サロン
ネットで世界の囲碁ファンと対局!

みみより新聞

みみより新聞
視覚障害者向けニュースサイト

住宅展示場情報

住宅展示場
家造りに関する情報盛りだくさん

生活情報紙・オアシス

オアシス
暮らしの身近な情報満載

健康新聞

健康新聞
元気な暮らしに役立つ情報を紹介

ちょこっと広告・パネット

パネット
四国新聞を伝言板として使おう!

求人情報紙・ジョブ

ジョブ
週刊発行!チラシタイプの求人情報

おりーぶ通信

おりーぶ通信
女性通信員のページ

   
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.