天気予報を見る
 
新聞購読申込
連載TOP > 連載 > 瀬戸内物語 北川フラム > 記事詳細

連載

 
 
 

瀬戸内物語 北川フラム

(18)次回企画が続々 芸術祭への理解が浸透

2012/06/30

【海の図書館】作者:グループ名 ETAT/Erik  Tornkvist & Malin Belfrage 作品タイトル:The Sea Library

【海の図書館】作者:グループ名 ETAT/Erik  Tornkvist & Malin Belfrage 作品タイトル:The Sea Library

【私の庭で遊んでいって】作者:Karin van der Molen & Pat van Boeckel 作品タイトル:You can play in my garden

【私の庭で遊んでいって】作者:Karin van der Molen & Pat van Boeckel 作品タイトル:You can play in my garden

 この24日、来年開かれる第2回の「瀬戸内国際芸術祭」企画発表会が高松市で開かれました。春・夏・秋と会期を区切っての開催。中西讃の五つの島も開催地となり、岡山県玉野市が実行委員会に加わったという、前回との違いはありますが、公募の内容を通して次回への期待の大きさが分かりました。

 場所や予算の調整、地元との打ち合わせに時間がかかるため、今回の企画発表では14人の作家さんしか紹介できませんでしたが、大きな特徴がいくつかありました。

 まず、外国からの応募の質が極めて高かったことが挙げられます。その一つ、スウェーデンのETATという二人組の案「海の図書館」。このプロジェクトは、漁網を編みながら物語をするという古くからの漁師の習いを思い出させるもので、説明によれば、「図書館の本は、芸術祭を訪れる観光客に呼び掛けて収集する。図書館に入るために観客は、その人の母国語で書かれた本を1冊寄付しなければならない。こうすることで、図書館はさまざまな言語の本で構成され、アレキサンドリアの古い図書館のような、重要な港にある国際的な図書館を思わせるものになる。すべての本は何らかの点で海に関係したテーマのものにする。図書館は漁師小屋に似た外見の小さなシンプルな木造構造で、小さな島の海に面した場所に設置する。図書館は夕暮れから夜明けまで開けて、入れるのは一度に3人までとする。どうしても必要というのでない限り、滞在時間は制限しない…」。夢は古代の海にさかのぼるのではないでしょうか。フィンランド語の「ムーミンパパ海へいく」や、英語の「ロビンソン漂流記」を持ってくる少年・少女の顔が目に浮かびます。

 二つ目は、オランダの、これも二人組のカリン・ヴァンデル・モーレンとパット・ヴァン・ボーケルのもので「私の庭で遊んでいって」です。その趣旨によると「われわれの提案は、瀬戸内の島々の自然と歴史に関係している。その歴史はオランダの軍医として来日したドイツ人の自然科学者で医師のシーボルトを通してのもの。瀬戸内海の島々の美しさはシーボルトによって初めてヨーロッパに伝えられた。シーボルトはまた、1823年から29年まで長崎の出島に滞在して日本の動植物の研究をし、何百種という植物の種をオランダに持ち帰って、日本の植物をヨーロッパ中に広めた。今日、オランダの庭園はシーボルトの名にちなんだ多くの植物で埋まっている。そういう庭を実際に造ることで、両国の関係を捉え、自然に近づくようにしたい」というものです。これも展開次第で面白くなりそうです。

 このほかには、中学校の先生から生徒全員が参加するプログラムも多く寄せられました。地元で鬼瓦や工芸品を作っている人たちからの応募もありました。国際的にも、地元でも、広く深い芸術祭への理解が進んでいることが分かりました。美術は人々が生きている場所と、そこでの生活と分かち難く結び付いています。同時に、文化は多くの移動する旅人や、移住する人々によって創られ、鍛えられていきます。瀬戸内国際芸術祭は、地域そのものが危うく、固有の文化がもろくなっていく時代の中で、協働し、地に深く根付いた、豊かで新鮮なモノづくりの場としての瀬戸内海、その島に焦点を当てた企画であります。意図が伝わりだしていることを公募によって知り、うれしかったのです。

(アートディレクター)

前に戻る
47CLUB(よんななクラブ)

47CLUB
全国の良質な品々を厳選してお届け

盆栽

盆栽
産地香川から盆栽文化をお届け

オンラインショップ情報

ショップ情報
オススメの買い物サイトをご紹介

讃岐囲碁サロン

讃岐囲碁サロン
ネットで世界の囲碁ファンと対局!

みみより新聞

みみより新聞
視覚障害者向けニュースサイト

住宅展示場情報

住宅展示場
家造りに関する情報盛りだくさん

健康新聞

健康新聞
元気な暮らしに役立つ情報を紹介

ちょこっと広告・パネット

パネット
四国新聞を伝言板として使おう!

求人情報紙・ジョブ

ジョブ
週刊発行!チラシタイプの求人情報

おりーぶ通信

おりーぶ通信
女性通信員のページ

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.