天気予報を見る
 
新聞購読申込
連載TOP > 連載 > ドリーマーズ > 記事詳細

連載

 
 
 

フットワークの良いサービスで地域に根ざす

セトウチ技研専務取締役・井上政則さん

セトウチ技研専務取締役・井上政則さん

2009/07/19

 給排水設備の設計施工や水回りのトラブル対応など、“水のプロ”として県民の暮らしを支えるセトウチ技研の専務取締役、井上政則さん(42)。新たに水の宅配に乗り出すなど、精力的に事業の幅を広げている。新規事業の展望や目指す会社像などについて聞いた。

       ◇

  生まれも育ちも高松。中学、高校時代はクラスマッチの練習に、大学時代はバイトと海外旅行にいそしんだ。人より多くのものを見たいと思い、大学卒業後、旅行代理店に就職。全国各地に行き、人と人の触れ合いの中で旅の素晴らしさを感じた。

  旅行代理店に3年間勤めた後、給排水設備の設計施工をする父親の会社に入社。どんなに苦しい時もそれを全く見せなかった父親を尊敬していたので、継ぐことに抵抗はなかった。社長の息子とあって他の社員の気遣いもあったが、現場のしんどい仕事に自ら無我夢中で取り組んだ。

  現在、特に力を入れているのは水の宅配事業。サーバーを各家庭に置き、換えのボトルを宅配するシステムで、工事先の会社に紹介されて1年半前に始めた。当初は不安もあったが、徐々にお客さまも増え、健康に関心の高い年配の人や子どものいる家庭などで喜ばれている。

  ミネラル豊富なおいしい水がいつでも飲める上、宅配なら重い荷物を運ばなくても済むのがメリット。ミネラルウオーターの需要は高く、10年後はほとんどの家庭が置くようになるくらい普及していくと思う。

  今後は水宅配事業のウエートを高めていく。地元に水をボトリングする工場を建て、地域を元気にしたい。フットワークの良いサービスで地元の人に愛され、地域に根付いた企業を目指す。個人的な夢は宇宙旅行。実現するまで元気で頑張り続けたい。

 

プロフィル

いのうえ・まさのり 1967年生まれ。大学卒業後、旅行代理店で3年間勤務し、92年にセトウチ技研に入社。2007年、専務取締役に就任し、現在は水宅配事業の黒字化を目指している。

47CLUB(よんななクラブ)

47CLUB
全国の良質な品々を厳選してお届け

盆栽

盆栽
産地香川から盆栽文化をお届け

オンラインショップ情報

ショップ情報
オススメの買い物サイトをご紹介

讃岐囲碁サロン

讃岐囲碁サロン
ネットで世界の囲碁ファンと対局!

みみより新聞

みみより新聞
視覚障害者向けニュースサイト

住宅展示場情報

住宅展示場
家造りに関する情報盛りだくさん

健康新聞

健康新聞
元気な暮らしに役立つ情報を紹介

ちょこっと広告・パネット

パネット
四国新聞を伝言板として使おう!

求人情報紙・ジョブ

ジョブ
週刊発行!チラシタイプの求人情報

おりーぶ通信

おりーぶ通信
女性通信員のページ

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.