天気予報を見る
 
新聞購読申込
連載TOP > 連載 > ドリーマーズ > 記事詳細

連載

 
 
 

四国にきちっと根を下ろしビジネスを確立

セシール代表取締役兼CEO・上田昌孝さん

セシール代表取締役兼CEO・上田昌孝さん

2008/11/16

 通信販売のセシールは、今秋から新ブランド「NORA」や新しいスキンケア商品を展開。2012年までの中期経営計画を示し、成長と利益率向上を目指している。昨年3月に就任した上田昌孝代表取締役兼CEOに、生い立ちや今後の経営戦略などを聞いた。

       ◇

 父の転勤で小学5年から4年間をイギリスで過ごした。多感な時期を外国にいて、部外者としての厳しさも感じたし、音楽などを通して共感も得られた。

  就職した銀行では、年功序列のカルチャーがなじめなかった。外資へ移ったが、50歳を過ぎ、自分が二十数年アメリカの企業で勉強した考え方やビジネスのやり方を日本企業に伝えることが必要と感じた。そうしないと、一部の超一流企業以外は世界的な競争力がないとも。その時、セシールとの縁があった。

  セシールの経営戦略は「ルネサンス」。カタログ通販以外のビジネスモデルの確立を急いでいる。NORA(ノラ)という新しい雑誌を立ち上げた。少し高額だが、Tシャツなどがすごい人気だ。中期経営計画では四国戦略を立てた。四国にきちっと根を下ろし、そこでビジネスとして成り立つ状況をつくりたい。セシールを情報発信源として、社会や世界の中で位置づけられる存在になりたい。

  世の中の国際化が進むほど、自己責任の考え方を持つべきだ。イギリスで暮らし、外資系企業に勤めた経験からその点を強く感じる。日本は最近、国も国民も無気力、無関心だと思う。このままでは国力がどんどん落ちていくという危機感がある。教育や行政、政治が意識をして、ものを考える力が国民から落ちないようにすべきじゃないか。そういう部分に何らかの形で関与したいと思っている。

プロフィル

 うえだ・まさたか 1955年生まれ。一橋大経済学部卒。卒業後、三菱銀行、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル日本支社に勤務。アメリカンホーム保険副会長、同会長兼CEOを経て、07年3月にセシール代表取締役会長兼CEOに就任。熊本県出身。

47CLUB(よんななクラブ)

47CLUB
全国の良質な品々を厳選してお届け

盆栽

盆栽
産地香川から盆栽文化をお届け

オンラインショップ情報

ショップ情報
オススメの買い物サイトをご紹介

讃岐囲碁サロン

讃岐囲碁サロン
ネットで世界の囲碁ファンと対局!

みみより新聞

みみより新聞
視覚障害者向けニュースサイト

住宅展示場情報

住宅展示場
家造りに関する情報盛りだくさん

健康新聞

健康新聞
元気な暮らしに役立つ情報を紹介

ちょこっと広告・パネット

パネット
四国新聞を伝言板として使おう!

求人情報紙・ジョブ

ジョブ
週刊発行!チラシタイプの求人情報

おりーぶ通信

おりーぶ通信
女性通信員のページ

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.