天気予報を見る
 
新聞購読申込
連載TOP > 連載 > ドリーマーズ > 記事詳細

連載

 
 
 

花を通じた新しいライフスタイル提案

グレースマーケット・カフェスタイルハヅキ オーナー 木村 葉月さん

グレースマーケット・カフェスタイルハヅキ オーナー 木村 葉月さん

2012/03/11

 雑貨店やカフェが並ぶ若者に人気のスポット「北浜アリー」の一角に花屋「グレースマーケット」とカフェ「カフェスタイルハヅキ」を構える木村葉月さん(38)。「店に来ることで、北浜の町の歴史や文化を知ってもらえるような場所にしたい」という木村さんに、店へのこだわりについて聞いた。

       ◇

 フラワーアレンジメントとの出合いは、高校生のときに見た雑誌。自宅近くのフラワーアレンジメント教室に通い始め、高校卒業後は、神奈川の短大や京都の華道専門学校で園芸や花卉(かき)装飾、華道などを学んだ。卒業後、造園会社や花屋に勤め、26歳で結婚。夫とその両親の勧めで自分の店を構えることになり、2002年に北浜アリーに花屋を開店した。

 店が手狭になり、04年に北浜アリー内の「NYギャラリー」に移転し、花屋「グレースマーケット」を開店。以前の店から少し離れただけで客足がぱったりと途絶え、花とワインのセットをインターネットで売り始めた。

 商品は好評で人が店を訪れるようになったものの、当時、NYギャラリーはテナントがどんどん出て行き、閑散とした状態。かつて穀物倉庫だったため天井が高くて居心地がよく、昔の人の知恵と歴史が詰まった大好きな場所なのに、店が減り、がっかりするお客さんを見て悔しくてたまらなかった。

 人が集まれる場所をつくろうと、昨年5月、花屋の隣にカフェをオープンさせた。130人を収容でき、結婚パーティーなど多目的に使用してもらっている。店のコンセプトは「花を通じた新しいライフスタイルの提案」。ライフスタイルとは「生きざま」のこと。私もお客さんも「良い生きざま」を出せるような店にして、自分を高めてほしいと願っている。

プロフィル

きむら・はづき 1973年、丸亀市生まれ。恵泉女学園短大卒。京都の華道専門学校修了後、造園会社、花屋などを経て、04年にグレースマーケットをオープン。

47CLUB(よんななクラブ)

47CLUB
全国の良質な品々を厳選してお届け

盆栽

盆栽
産地香川から盆栽文化をお届け

オンラインショップ情報

ショップ情報
オススメの買い物サイトをご紹介

讃岐囲碁サロン

讃岐囲碁サロン
ネットで世界の囲碁ファンと対局!

みみより新聞

みみより新聞
視覚障害者向けニュースサイト

住宅展示場情報

住宅展示場
家造りに関する情報盛りだくさん

健康新聞

健康新聞
元気な暮らしに役立つ情報を紹介

ちょこっと広告・パネット

パネット
四国新聞を伝言板として使おう!

求人情報紙・ジョブ

ジョブ
週刊発行!チラシタイプの求人情報

おりーぶ通信

おりーぶ通信
女性通信員のページ

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.