天気予報を見る
 
新聞購読申込
連載TOP > 連載 > ドリーマーズ > 記事詳細

連載

 
 
 

香川から美容師のスーパースターを

ASAKURA社長・朝倉 博美さん

ASAKURA社長・朝倉 博美さん

2011/01/30

 目覚ましい経済発展を遂げる中国の北京で美容室を経営するASAKURA(高松市新北町)。生活水準が向上し、美容に対する需要が高まる中、最先端のヘアスタイルを求めて現地では男女を問わず人気を呼んでいる。社長の朝倉博美さん(64)に美容師を目指したきっかけや後進の育成にかける思いを聞いた。

       ◇

 幼少のころは引っ込み思案で消極的な性格だった。半面、心の中では、人から注目を浴びたいと思っていた。大学で電子工学を専攻し、技術職に就くことを考えたが、アルバイト経験を通して接客が自分に向いていると実感。もともと興味があったアートと接客を楽しめる美容師になろうと決心し、東京で技術を学んだ。

  28歳で高松に戻り、自分の店を経営する傍ら、英国などに留学。南アフリカの美容ショーでは、着物や和傘を取り入れたファッションが注目を浴びた。しかし、世界的に活躍する美容師から「ヘアスタイルは平凡」と告げられたことで未熟さを痛感。海外で腕を試したいと思い始めた。

  その後、髪の根元からウエーブを付けられる器具を自ら開発。欧米を中心に評判となり、海外から出店の誘いが相次いだ。

  高松での店舗経営も軌道に乗り、2004年に中国に出店。市場開拓が進んでいない北京を選んだ。生活様式や考え方が違うことから出店に絡むトラブルなどが頻発。撤退寸前の危機にも直面した。長男を中心としたスタッフが提供する技術が人気を呼び、県人の美容師3人が中国の女優らの支持を受けるなど、ピンチをチャンスに変えてきた。

  夢は、世界の一線で活躍する美容師のスーパースターを香川から輩出すること。大きな志を持った県内の若者にこれまで培った技術を伝え、世界に羽ばたくチャンスを与えることが使命だ。今後も高松で後進の指導に全力を注ぎ、優秀な人材を育てていきたい。

プロフィル

あさくら・ひろみ 1946年、さぬき市出身。高松高を経て同志社大工学部卒。美容師にあこがれ、国内外で技術を習得。海外のコンテストなどで注目を集める。75年、高松市に「アサクラ美容室」をオープン。2004年に中国・北京に出店し、現地の美容界をリードしている。

47CLUB(よんななクラブ)

47CLUB
全国の良質な品々を厳選してお届け

盆栽

盆栽
産地香川から盆栽文化をお届け

オンラインショップ情報

ショップ情報
オススメの買い物サイトをご紹介

讃岐囲碁サロン

讃岐囲碁サロン
ネットで世界の囲碁ファンと対局!

みみより新聞

みみより新聞
視覚障害者向けニュースサイト

住宅展示場情報

住宅展示場
家造りに関する情報盛りだくさん

健康新聞

健康新聞
元気な暮らしに役立つ情報を紹介

ちょこっと広告・パネット

パネット
四国新聞を伝言板として使おう!

求人情報紙・ジョブ

ジョブ
週刊発行!チラシタイプの求人情報

おりーぶ通信

おりーぶ通信
女性通信員のページ

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.