天気予報を見る
 
新聞購読申込
連載TOP > 連載 > ドリーマーズ > 記事詳細

連載

 
 
 

難しい時代、「真の実力」身に付くよう教育

徳島文理大学長 桐野豊さん

徳島文理大学長 桐野豊さん

2011/01/23

  「女性の自立」を掲げ、裁縫専修学校として、隣県の徳島で産声を上げた徳島文理大学。創立から115年を経て、香川キャンパス(さぬき市志度)を開設するなど、文系だけでなく薬学部や理工学部を備える総合大学に発展してきた。少子化で大学間競争が厳しさを増す中、地方の私立大学としてどう生き残りを図るのか。桐野豊学長(67)に大学の特色や今後の展望を聞いた。

       ◇

 日本が終戦を迎え、物のない時代に育った。住んでいる町も豊かでなかった。ものづくりに携わろうと思っていたが、大学では「世界の人を救える」と薬学部志望に変わった。学生運動が盛んだった修士課程の時、日本の行く末を議論するうちに、誰かのために信念を曲げるのは良くないと感じ、就職するのではなく、学者の道に進んだ。

 本学は、総合大学として珍しい音楽学部など9学部を設置しており、地域のニーズに応じた専門教育に取り組んでいる。香川キャンパスは小高い丘に立ち、北には瀬戸内海が一望できて勉学に適した立地だ。文学部、理工学部、薬学部の3学部を設置し、薬剤師など国家資格が取れる学科が充実している。

 経済活動がグローバル化し、国内外で競争にさらされる中、資格を取得したい学生のニーズにも本学は応えられる。専門知識があり、専門以外の分野も自ら学習する人材を育てたい。台湾など海外でもキャンペーンを行い、外国人学生の受け入れにも積極的に取り組んでいる。

 夢は、個人的には若い人と一緒に教育に向き合い、同じ方向を向いた研究をできる限り続けること。学長としては、これからの難しい時代を学生たちが生きていくために、「真の実力」を身に付けるように教育し、香川をはじめ全国の人から信頼される大学にしたい。

プロフィル

きりの・ゆたか 1944年、愛媛県周布村(現西条市)生まれ。72年、東大大学院薬学系研究科博士課程修了。九州大薬学部教授、東大薬学部長などを歴任。東大副学長を経て、2006年4月から徳島文理大学長。科学技術振興機構・イノベーション推進本部プログラムオフィサーなどの公職も多く務める。専門は神経生物物理学。

47CLUB(よんななクラブ)

47CLUB
全国の良質な品々を厳選してお届け

盆栽

盆栽
産地香川から盆栽文化をお届け

オンラインショップ情報

ショップ情報
オススメの買い物サイトをご紹介

讃岐囲碁サロン

讃岐囲碁サロン
ネットで世界の囲碁ファンと対局!

みみより新聞

みみより新聞
視覚障害者向けニュースサイト

住宅展示場情報

住宅展示場
家造りに関する情報盛りだくさん

生活情報紙・オアシス

オアシス
暮らしの身近な情報満載

健康新聞

健康新聞
元気な暮らしに役立つ情報を紹介

ちょこっと広告・パネット

パネット
四国新聞を伝言板として使おう!

求人情報紙・ジョブ

ジョブ
週刊発行!チラシタイプの求人情報

おりーぶ通信

おりーぶ通信
女性通信員のページ

   
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.