天気予報を見る
 
新聞購読申込
連載TOP > 連載 > ドリーマーズ > 記事詳細

連載

 
 
 

人間が作った最古の宝石、人の思いが凝縮

とんぼ玉shopKIRARIオーナー・片山 史枝さん

とんぼ玉shopKIRARIオーナー・片山 史枝さん

2010/09/19

 ビーズ状のガラス玉「とんぼ玉」は、女性あこがれのアクセサリーの一つ。映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」で主人公役を演じたジョニー・デップが身に着けていたことから、人気が高まった。古今東西のとんぼ玉を使ったアクセサリーを販売する「とんぼ玉shop KIRARI」(高松市)のオーナー片山史枝さん(64)にとんぼ玉の魅力と店の展望について聞いた。
        ◇
  今から数十年前、イタリアのアンティーク店で小さな赤いガラス玉と出合った。なんて美しい色なんだろう。日本では見たことのない色。一目ぼれして、その場で買った。それ以来、旅先で美しい玉に出合うと、少しずつ買いためてきた。後に、穴の開いたこの玉が「とんぼ玉」と知った。
  とんぼ玉は3500年前から4千年前、シリア近辺で生まれたそうだ。古くからお守りや魔よけ、富の象徴として使われてきた。地中海の貿易ではお金の代わりになったとも。人間が作った最古の宝石といわれている。1個1個に人が思いを込めて作っているので、それぞれ表情が違う。知れば知るほど、調べれば調べるほど面白い。
  次女の勧めで、とんぼ玉を扱う店を開くことを2003年に決意。1年後、高松市丸亀町商店街に開店した。四国初の専門店だ。店では古くから伝わるとんぼ玉、国内外の作家たちのとんぼ玉、量産した現代のとんぼ玉を扱うほか、とんぼ玉を使って、長女と制作したアクセサリーを販売している。店内でとんぼ玉を作ることもできる。簡単な模様のとんぼ玉ならすぐに作ることができる。高度な模様のとんぼ玉を作るには、高い技術が必要だ。その技術は代々受け継がれてきた。いつか、娘たちに技術と店を託したい。
  先日、90歳ぐらいのおばあさまにとんぼ玉のネックレスを買って頂いた。女性はいくつになっても、おしゃれ心を忘れずにいることが大事。私自身もすてきに歳を重ねたい。

プロフィル

かたやま・ちかえ 1946年生まれ。高松市出身。短大在学中に日本オリベッティに入社。結婚と同時に退社。塾経営を経て、2004年4月に「とんぼ玉shop KIRARI」をオープン。

47CLUB(よんななクラブ)

47CLUB
全国の良質な品々を厳選してお届け

盆栽

盆栽
産地香川から盆栽文化をお届け

オンラインショップ情報

ショップ情報
オススメの買い物サイトをご紹介

讃岐囲碁サロン

讃岐囲碁サロン
ネットで世界の囲碁ファンと対局!

みみより新聞

みみより新聞
視覚障害者向けニュースサイト

住宅展示場情報

住宅展示場
家造りに関する情報盛りだくさん

健康新聞

健康新聞
元気な暮らしに役立つ情報を紹介

ちょこっと広告・パネット

パネット
四国新聞を伝言板として使おう!

求人情報紙・ジョブ

ジョブ
週刊発行!チラシタイプの求人情報

おりーぶ通信

おりーぶ通信
女性通信員のページ

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.