高校野球特集
四国新聞ニュースサイト
TOP >> 特集 >> 高校野球特集 >> 2018秋季四国地区高校野球県大会 >> 関連記事

2018秋季四国地区高校野球県大会 関連記事

甲子園出場の前2主将 チームのまとめ方紹介

最終更新時間 2018/09/04

 抽選会を前に、新キャプテンを対象にした恒例の研修会が行われた。今回は春の選抜に出場した英明・千原凌平、夏の全国選手権に出場した丸亀城西・福田直人の前主将2人が登壇。それぞれの経験を踏まえた主将の心構えや役割などを伝えた。

 千原前主将はチームをまとめることの重要性を訴え、グラウンド整備は自分から率先して行ったことなどを紹介。「主将がやらないとチームは動かない。仲間との信頼関係が大事。みんなで戦うんだという気持ちを出した」と熱く語った。

 福田前主将もチームを一つにするため、コミュニケーションの取り方で工夫したエピソードなどを披露。「主将だからといって意見を押しつけるのではなく、相手の言い分を先に聞き、その後に自分の話をするのがいい」とアドバイスを送っていた。

自身の経験を各校の新主将に伝える丸亀城西の福田前主将(右)と英明の千原前主将=レクザムBP丸亀

自身の経験を各校の新主将に伝える丸亀城西の福田前主将(右)と英明の千原前主将=レクザムBP丸亀

ページトップへ戻る