高校野球特集
四国新聞ニュースサイト

TOP >> 特集 >> 高校野球特集 >> 2017秋季四国地区高校野球大会 >> 関連記事

2017秋季四国地区高校野球大会 関連記事

英明2度目の王座逃す 明徳義塾に惜敗 高校野球四国大会

最終更新時間 2017/11/06

 秋季四国地区高校野球大会最終日は5日、高知県の春野球場で英明(香川1位)―明徳義塾(高知1位)の決勝があり、英明は1―2で逆転負けし、3年ぶり2度目の優勝はならなかった。明徳義塾は2年連続9度目の優勝を飾り、四国代表として明治神宮大会(10~14日・神宮球場)に出場する。

 試合は英明が二回、山上と山下の安打で2死一、三塁とし、中川の中前打で先制。以降は打線が追加点を奪えない中、右腕黒河が緩急で明徳義塾打線をほんろうしたが、九回に3安打を集中されて2点を失った。

【→各試合の詳細】

【英明―明徳義塾】力投する英明の右腕黒河=春野球場

【英明―明徳義塾】力投する英明の右腕黒河=春野球場

ページトップへ戻る