高校野球特集
四国新聞ニュースサイト
TOP >> 特集 >> 高校野球特集 >> 2017秋季四国地区高校野球大会 >> 関連記事

2017秋季四国地区高校野球大会 関連記事

大手前高松、高松商8強入り 秋の高校野球四国大会第1日

最終更新時間 2017/10/31

 秋季四国地区高校野球大会は30日、高知県の春野球場などに各県3代表の12校が出場して開幕した。初日は2、3位校が対戦する1回戦4試合があり、県勢は2位代表の大手前高松が高知追手前(高知3位)に延長十四回、3―2でサヨナラ勝ちし、3位代表の高松商も西条(愛媛2位)に7―3で勝ってベスト8入りした。県勢の2、3位校がそろって初戦を突破するのは4年ぶり。

 大手前高松は四回に山本の適時打、五回に敵失で1点ずつを挙げて同点。六回から登板した右腕中村がその後、相手に得点を与えず、延長十四回は2死二塁から敵失で二走山本がサヨナラのホームを踏んだ。

 高松商は3―3の六回2死二塁から米麦の一塁線を破る三塁打と篠宮の左前打で2点を勝ち越し。七、八回にも好機で打線がつながった。左腕香川は苦しみながらも6安打で完投した。

 このほか、高知(高知2位)と生光学園(徳島2位)が8強に勝ち進んだ。

 大会第2日は31日、2球場で準々決勝があり、各県1位代表が登場。県勢は、春野球場で1位代表の英明が高知、高松商が鳴門(徳島1位)と対戦。高知球場では大手前高松が松山聖陵(愛媛1位)と顔を合わせる。

30日の戦績
 ▽1回戦
生光学園6―4小松
大手前高松3―2高知追手前
(延長十四回)
高知2―0鳴門渦潮
高松商7―3西条

【→各試合の詳細】

31日の試合
 【準々決勝】
…春野球場…
 ▽第1試合(10時)
英明(香川1位)―高知(高知2位)
 ▽第2試合(12時40分)
鳴門(徳島1位)―高松商(香川3位)
…高知球場…
 ▽第1試合(10時)
明徳義塾(高知1位)―生光学園(徳島2位)
 ▽第2試合(12時40分)
松山聖陵(愛媛1位)―大手前高松(香川2位)

【高松商―西条】2回裏高松商2死二、三塁、米麦が中前に2点適時打を放つ=高知球場

【高松商―西条】2回裏高松商2死二、三塁、米麦が中前に2点適時打を放つ=高知球場

ページトップへ戻る