高校野球特集
四国新聞ニュースサイト
TOP >> 特集 >> 高校野球特集 >> 2014全国選手権・県大会 >> 目指せ!甲子園40校

目指せ!甲子園40校2014・第96回全国高校野球選手権香川大会

 第96回全国高校野球選手権香川大会が7月11日から16日間、高松市生島町のレクザムスタジアムに40校が出場して行われる。好投手が点在し、優勝争いは混戦模様。春の県大会を制した三本松と準優勝の大手前高松、4強の丸亀城西、英明がシードされているが、昨秋の県王者・坂出や同3位の高松一、選手層の厚い寒川、尽誠、高松商などノーシードにも力のあるチームがひしめく。一枚の甲子園切符を目指し、最終調整に全力を注ぐ各校を紹介する。

津田坂出三豊工小豆島高松東丸亀城西高松中央 高松南 善通寺一高松北高松高瀬寒川高松工
観音寺中央英明坂出工笠田三本松香川高専高松高松西土庄三木多度津志度高松一高松商丸亀
香川高専詫間高松桜井琴平観音寺一坂出商藤井香川西尽誠大手前高松石田香川中央飯山

津田 し烈な定位置争い

津田野球部員

 春以降、野手陣の大幅なコンバートを行い、これまで控えだった選手が定位置を奪うなど競争が激化した。「どこが相手でも一戦必勝の気持ちを忘れず、全力を尽くす」と福井監督。成長途上のチームだけに、戦力の見極めは本番ぎりぎりまで続けられそうだ。

 投手陣は2年生の二枚看板。右横手の三谷は内外角への投げ分けと直曲球のコンビネーションで勝負する。左腕広瀬泰は曲がりの大きいカーブが武器だ。捕手の松岡も2年で、若いバッテリーを3年生中心の野手陣がもり立てていく。

 打線は経験豊富で長打力のある主砲須本の前にどれだけ多くの好機をつくれるか。守りにやや不安な面もあり、4年ぶりの夏1勝へは、俊足の1番筒井や成長著しい3番末角らとともに下位打線の奮起が鍵を握る。

(7勝1分け25敗)

予想オーダー(◎は主将)
位置 名前 学年 出身中 身長 体重 投打 打率
◎(6) 筒井寿希也 大川 165 61 右左 ・250
(4) 津野 有輝 大川 169 55 右右 ・272
(7) 末角 裕心 長尾 173 63 右右 ・270
(9) 須本 貴也 津田 179 73 右左 ・269
(3) 猪塚 隆一 牟礼 174 70 左左 ・218
(2) 松岡 健泰 志度東 172 67 右右 ・177
(5) 多田 亮右 大川一 162 51 右右 ・256
(8) 大西 裕輝 長尾 164 60 右右 ・160
(1) 三谷 篤司 引田 171 55 右右 ・300
広瀬 泰成 天王 172 65 左左 ・227
藤目 篤貴 津田 171 63 右両 ・220
広瀬 達也 志度東 176 65 右右 ・166
寺沢悠太郎 大川 163 51 右左 ・150
堀 竜也 天王 170 63 右右 ・114
石原 章誠 志度 176 61 右右 ・284
山浦 大地 志度 170 61 右左 ・333
楠 宗朗 津田 169 69 左左 ・333
田中 翔也 大川 169 58 右右 ・133
山本 翔大 長尾 177 60 右右 ・000
児島 健太 大川 164 75 右右 ・090
【部長】桑嶋 裕二(38歳)
【監督】福井 博三(41歳)
【スコアラー】小川 紗季(3年)鈴木捺留美(2年)
夏の過去10年間の成績
 





04年      
05年          

06年

     

07年

       

08年

       

09年

       
10年      
11年          
12年        
13年        

メンバー表の上から9人は予想オーダー順。
打率は春の県大会終了後から5月25日まで、本文末尾の勝敗は6月1日までの練習試合の結果。

ページトップへ戻る