高校野球特集
四国新聞ニュースサイト
TOP >> 特集 >> 高校野球特集 >> 2014春季四国地区高校野球大会 >> 8校の横顔

8校の横顔2014・春季四国地区高校野球大会

池田(徳島1位) 明徳義塾(高知1位) 西条(愛媛1位) 三本松(香川1位)
鳴門渦潮(徳島2位) 高知(高知2位) 今治西(愛媛2位) 大手前高松(香川2位)

鳴門渦潮(徳島2位代表)左腕エース安定感抜群

 5試合全てで2桁安打をマークした強力打線とエース松田の好投で、鳴門工時代の2009年以来、5年ぶりに春の県大会を制した。充実の布陣で四国大会に乗り込む。

 県大会はノーシードから勝ち上がり、チーム打率3割9分。1番兼板は広角に打ち分け打率6割、189センチの4番多田大は2本塁打とパンチ力がある。下位ながら野中、木谷も勝負強く、打線の組み替えも。チャレンジマッチでも10安打と地力を見せた。主将平間が復調すれば、さらに得点力がアップする。

 左腕松田は5試合35回を投げ、防御率0・26と抜群の安定感を誇る。最速140キロの速球に決め球のスライダーを組み合わせ、33三振を奪った。リードする多田大は強肩で、決勝では盗塁を4度阻止した。

 県大会、チャレンジマッチとも失策が失点につながった。強豪との競り合いでは致命的となるだけに、どれだけ修正できるかが鍵を握っている。

鳴門渦潮メンバー(◎は主将)
位置 名   前 学年 投打 身長 体重 出身中
松田 知希 (3) 左左 174 74 徳 島
多田 大輔 (3) 右右 189 91 応 神
野中 将馬 (3) 右右 176 73 大 麻
阿部 博紀 (3) 右右 170 67 鳴門二
中川 武士 (3) 右右 169 60 鳴門二
◎遊 平間 隼人 (3) 右左 172 74 牟 岐
橋本 光 (3) 右右 173 73 鳴門一
兼板 優貴 (3) 右右 172 71 国 府
木谷 健太 (3) 右右 174 66 松 茂
門田 怜句 (3) 右右 171 70 相 生
近本 直球 (2) 右左 164 58 生光学園
加藤 大地 (3) 左左 177 71 鳴 門
吉田 翔太 (2) 右右 176 67 阿 南
中村 敦哉 (2) 右右 180 75 鴨島一
杉本 一希 (3) 右右 172 70 那賀川
多田 崚河 (3) 右右 165 62 松 茂
菊川 魁 (3) 右右 175 70 鳴 門
田仁 克弥 (2) 右右 169 65 坂 野
知賀 涼介 (2) 右右 176 67 由 岐
森本 世那 (1) 左左 175 92 川 内
【部長】佐藤  豪
【監督】高橋  広
【スコアラー】木内 壮(2年)
予想オーダー
(8)兼 板
(5)中 川
(3)野 中
(2)多田大
(6)平 間
(1)松 田
(4)阿 部
(9)木 谷
(7)橋 本
ページトップへ戻る