高校野球特集
四国新聞ニュースサイト
TOP >> 特集 >> 高校野球特集 >> 2005春季四国地区高校野球大会 >> 関連記事

2005春季四国地区高校野球大会 関連記事

三本松、四国大会出場決める 春季四国地区高校野球県代表決定戦

最終更新時間 2005/04/11

 春季四国地区高校野球大会の出場権を懸けた県代表決定戦は10日、高松市生島町のオリーブスタジアムでセンバツ大会に出場した高松―三本松があり、三本松が10―5で大勝、2年ぶり2度目の四国大会(29日―5月1日・徳島)出場を決めるとともに、夏の県大会のシード権を獲得した。

 三本松は同点の四回、二死一、三塁から稲沢の左翼線二塁打と中川の中前打で3点を勝ち越した。六回には大山の2点適時打などで突き放し、続く七回も二死満塁から大山が走者一掃の左翼線二塁打で加点。高松も七回に因藤の左中間三塁打などで粘りをみせたが、14安打を放った三本松が逃げ切った。

 16日には同スタジアムで、春の県大会を制した高松商と三本松のチャレンジマッチがある。

三本松、14安打10得点大勝 高松投手陣踏ん張れず

 ▽県代表決定戦
 
三本松 10
高 松

▽三塁打 因藤▽二塁打 宮崎、稲沢、大山▽犠打 三3(中川2、占部)高2(坂本、田窪)▽盗塁 三6(中川、大山、児玉、浜垣、占部、山下)高2(因藤、森)▽失策 三4(児玉2、浜垣、保田)高0▽暴投 宮崎
▽審判(球)平口(塁)柳生、三好、浜岡
▽試合時間 2時間28分

 【評】両校ともに故障者を抱えた上、新戦力の起用もあったとはいえ、ミスが重なった大味な試合。三本松が4失策のまずい守備もあったが、高松投手陣から14安打を放って打ち勝った。

 三本松は三回、中川の一塁線スクイズで追いつき、四回には二死一、三塁から稲沢、中川の連打で勝ち越しに成功。六回は高松の2番手松田を攻め、一死二、三塁から大山の中前打などで加点。七回にも二死満塁から大山が走者一掃の左翼線二塁打を放ち、試合を決定付けた。

 左腕宮崎は味方の失策にも動じず、5回を投げて与四死球0、7奪三振。貫録ある投球で攻撃のリズムをつくった。

 高松は因藤が七、九回に適時打を放つなど食い下がった。しかし、エース田窪が故障から本来の投球ができず、継投した2投手も走者をためてから痛打を浴び、流れを引き戻すことができなかった。

危機感足りない
 三本松・田中成明監督の話 エラーを重ね、チャンスでもなかなか打てない。全然ダメ。もう一度、甲子園に行きたいという気持ちがあるなら、もっと引き締まったゲームをしないと。危機感が足りない。収穫…。宮崎、大山に加え、稲沢が力を出せるようになったこと。

まだ課題多い
 高松・秦敏博監督の話 田窪に続く投手が出てきてくれないと。松田も深田も走者を置いての投球に課題が残った。打つ方は好調を維持している因藤が期待にこたえてくれた。しかし、もっと点は取れたはず。転がすことをしっかり意識させたい。全てにおいて、まだまだ課題は多い。

注目の甲子園対決 三本松まさかの4失策 攻守に課題残った高松
 甲子園の経験がナインをどこまで成長させたかが焦点だった。しかし、万全の状態でなかったとはいえ、攻守に粗さが目立った試合。三本松の田中監督は開口一番、「全然ダメです」と首をかしげ、高松の秦監督も「よかったのは甲子園で結果を出せた数人だけ」。勝ち負けには触れず、内容に不満をもらした。

 結果的に昨秋のリベンジを果たした三本松。だが、田中監督は「香川の代表として選抜されたチームなのに…。恥ずかしい」と語気を荒げた。その最大の原因は4失策の守備。二回は2失策を重ねて無安打で先制され、その後もピンチを自ら広げる内容。2失策の遊撃児玉は「自分がしっかり守っていれば締まったゲームになっていたのに」と肩を落とした。

 投手陣も左腕保田、右腕鏡原は四球で走者を許して適時打を浴びるなど、まだまだ不安定。打線も14安打したとはいえ、序盤の好機でバント失敗や凡打を重ねた。

 田中監督は、1週間後の高松商戦を「どれだけ力が付いたか、真価が問われる試合」と位置付け、「もっと危機感を持ってやってほしい」と各選手に注文を付けていた。

 一方、秦監督も攻守に辛口だった。エース田窪が腰痛で無理ができない中、「どれだけ守れるかが課題だったんだが…」。無失策だったものの、四回に勝ち越しの二塁打を許した場面を振り返り、「風を考えていれば捕れた。ほかにも記録に残らないエラーがあった」と表情はさえなかった。

 攻撃陣についても「大事なところで飛球ばかり。レベルを上げていかないと」と秦監督。

 両監督ともに、最後まで反省点ばかりが口をついた。

7回表三本松2死満塁、大山が走者一掃の左翼線二塁打を放つ=オリーブスタジアム

7回表三本松2死満塁、大山が走者一掃の左翼線二塁打を放つ=オリーブスタジアム

ページトップへ戻る