新たな産廃、搬出開始 豊島から 綾川の施設で処理へ

 県は17日、土庄町の豊島で今年1月以降に新たに見つかった汚泥やドラム缶計約610トンを処理するため、島外への搬出作業を…