浸水予測や避難所を記載するハザードマップ(危険予測地図)の作成が必要な46道府県の約1万1360カ所の「防災重点ため池…