麻薬の原料になるとして、2017年度に県内で確認・除去した野生のケシが約3万1千本に上ったことが、厚生労働省のまとめで…

住宅街で自生していたケシ=高松市内