昨年10月からクリスマスまでの世界的株式暴落はもっぱら市場内部要因による、一時的なものと考えられる。コンピューター、人工知能(AI)によるトレーディングが猛威を振るい、人間の定石が通用しない投機市場が現出した。米国株式投信、ETFへの純資…