今週(25~28日)の日本株は下値を固める展開が予想される。世界経済の減速懸念や金融市場のボラティリティー増大、円高警戒から、戻り売り圧力は継続する半面、短期的には売られ過ぎ感も出ており、一方的な下げにはならない見込み。日本時間27日夜発…