今週(5~9日)の日本株は続落が予想される。トランプ政権による保護主義的な通商政策や米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げが世界景気に悪影響を及ぼすとの見方が強まっている。ボラティリティー上昇による米国株下落やリスク回避のドル安・円高が進…